第2次世田谷区教育ビジョン・第2期行動計画

最終更新日 平成31年3月1日

ページ番号 159117

教育委員会では、平成26年3月に学校教育のみならず、家庭教育への支援や生涯学習の推進なども視野に入れ、平成26年度を初年度とする、今後10年間の教育の方向性を「第2次世田谷区教育ビジョン」として取りまとめました。第2次世田谷区教育ビジョンでは、「一人ひとりの多様な個性・能力を伸ばし、社会をたくましく生き抜く力を、学校・家庭・地域が連携してはぐくむ」ことを基本的な考え方として掲げています。

平成30年度(2018年度)から平成33年度(2021年度)の4年間を計画期間とする第2期行動計画では、第1期行動計画(平成26年度から平成29年度)における取組みを踏まえるとともに、予測困難な時代を生きる子どもたちにとって必要となる資質・能力をはぐくむため、「新たな時代をみすえた、豊かな人間性と生きる力の育成に向けて」を副題として設定し、様々な施策を通して世田谷らしい質の高い教育を推進していきます。

詳しくは、下記の添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

教育総務課 教育計画・事務調整担当

電話番号 5432-2745

ファクシミリ 5432-3028