中学3年生の子どもへの新生活応援

最終更新日 令和2年10月15日

ページ番号 188256

新型コロナウイルスの感染拡大の影響をふまえ、世田谷区では、経済的にお困りのご家庭のお子さんを支援する取り組みを行っています。

その一つとして、生活保護受給世帯および就学援助受給世帯(全費目支給)の中学3年生のお子さん一人につき、区内共通商品券3万円を支給いたします。

1. 対象となるお子さん

(1)(2)のいずれかに該当する世帯の中学3年生

(1)生活保護受給世帯(補足1)

(2)令和2年度就学援助受給世帯(全費目)

(補足1)令和2年9月1日時点で生活保護を受給している、もしくは、令和2年9月2日以降に生活保護の受給が決定した世帯

(補足2)給食費のみ支給されている就学援助受給世帯は対象ではありません。

2. 支給内容

1に該当するお子さん一人につき、区内共通商品券3万円

3. 事前通知の送付

申請は不要です。1に該当するお子さんのいるご家庭に、事前に通知を送付します。区内共通商品券の支給を希望しない場合は、子ども家庭課応援給付担当03-5432-2237までご連絡ください。

4. 問い合わせ先

世田谷区子ども家庭課 応援給付担当

〒154-8504 世田谷区世田谷4-21-27

TEL:03-5432-2237(平日8時30分~17時15分、11~12月は平日8時30分~18時)

FAX:03-5432-3081

5. その他(就学援助について)

就学援助は、お子さんが学校で楽しく勉強できるよう、給食費をはじめ学校への支払い等に必要な費用の一部を支給する制度です。新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯も、令和2年度に限り、前年所得によらず直近の収入状況による申請ができます。詳しくは「令和2年度就学援助費について」をご覧ください。

6. その他の給付(お米10キロの支給)

高校生世代のお子さん(補足1)がいる住民税の所得割が非課税世帯(均等割のみ課税の世帯も含む)で、ふたり親家庭の場合は、一世帯につき、お米10キロの支給があります。別途、申請が必要ですので、「子どもへの主食の応援」をご覧ください。ひとり親世帯臨時特別給付金受給世帯や高校生世代のお子さんがいる生活保護受給世帯は、申請不要です。

(補足1)平成14年4月2日~平成17年4月1日生まれ

7.その他の給付(高校生世代の子どもへの生活応援)

高校生世代のお子さんがいる住民税の所得割が非課税世帯(均等割のみ課税の世帯も含む)は、高校生世代のお子さん一人につき、区内共通商品券3万円の支給があります。別途、申請が必要ですので、「高校生世代の子どもへの生活応援」をご覧ください。

このページについてのお問い合わせ先

子ども家庭課 応援給付担当

電話番号 03-5432-2237

ファクシミリ 03-5432-3081

このページは子ども家庭課 応援給付担当が作成しました。