等々力児童館 子どもの「やりたい!」を形に。子ども企画

最終更新日 令和4年9月14日

ページ番号 200295

等々力児童館では、日々子どもたちの声を大切に、「子ども企画」として実現できるよう応援しています。

9月2日(金曜日)に「絵の具ででっかい絵をかこう!」を実施しました。

絵の具絵の具2絵の具3

この企画は小学2年生のつぶやきからスタートしました。「絵の具を使って、大きな紙に思い切り自由に絵を描きたいな」。子どもが自分で内容や実施時間を決め、ポスターを描いて準備をしたものです。

なんの制約もなく、ぐしゃぐしゃに描いても誰にも怒られない、子どもたちは大喜びで表現・発散していました。逆に言うと、今そのような環境が今子どもたちの周りにはあまりないのかもしれません。

ほかにも「水ふうせんvs水でっぽう」「こわ~い映画会」など、夏休みに子どもたちが考え、手作りした企画を多く実施しました。企画した子に主催者挨拶をしてもらうと、恥ずかしそうに嬉しそうに皆の前で思いを言葉にしていました。

「やりたい!」を言葉にして実現できたこと、たくさんの応援とありがとうをもらえたこと、このような体験の積み重ねが、子どもたちの自信につながるのだと思います。

今後も児童館では丁寧に子どもたちの声に耳を傾け、主役になれる場をたくさん用意していきたいと思っています。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 等々力児童館

電話番号 03-3703-3506

ファクシミリ 03-3703-2653