祖師谷児童館 子ども夢プロジェクト「そしがや☆ゆめドッジ」活動中!

最終更新日 令和元年12月15日

ページ番号 181406

子ども夢プロジェクト「そしがや☆ゆめドッジ」の様子をお伝えします

祖師谷児童館は、子どもたちから大人気のドッジボールをテーマにかかげ、どんな試合にも負けない心と技を兼ね備えた最強のドッジボールチームになる「夢」を目標に、28人の子どもたちが1年間活動していきます。

(子ども夢プロジェクトとは⇒こちらをクリック)

6月23日子ども夢プロジェクト計画発表会

世田谷区内8児童館が集まって、それぞれ活動していく内容を発表しました。

祖師谷児童館の子どもたちは緊張した面持ちながらも、一生懸命発表していました。

発表後、会場からたくさんの励ましメッセージをもらい、1年間がんばっていく決意を新たにした子どもたちでした。

発表会
参加者28名のうち20名が出席
発表会
ドキドキの発表
発表会
上手に発表できました
発表会
会場からの質問にも答えました
発表会
1年間がんばるぞ!

日常の練習風景

児童館の遊戯室か、児童館前のぞうさん広場で練習しています。硬いボールを使った練習がみんな大好きで、9月までに述べ815名の子どもたちが練習に参加しました。「姿勢低く構えて!」「声出して~」「ナイスプレイ!」など、みんなで声をかけあって積極的に練習しています。

児童館の近くにお立ち寄りの際は、子どもたちのがんばる姿をぜひ見に来て下さい。

日常
1年生もがんばっています
日常
声をかけ合って練習します
日常
心技体揃ったチームを目指してがんばっています

7月27日~28日ドッジボール合宿

みんなの夢の一つであった「強い選手を呼んで教えてもらう!」ということを形にし、ドッジボール日本代表に来てもらい、技術や心構えを教えてもらいました。

ドッジボールは日本独自のスポーツで世界ではマルチボールが主流という話や、「ドッジ」の意味などの講義から、実際の投げ方や取り方、戦術など色々なことを教わりました。

合宿
素敵な講師のお二人
合宿
代表選手同士のパスはすごい!
合宿
取り方の基本も教わりました
合宿
フォーメーション練習
合宿
自分たちで考えながら練習しました

ボールを取るのが得意な人、投げるのが得意な人、避けるのが得意な人、それぞれの持ち味を活かすことでチーム力があがることを学びました。

また、チームの仲間を励まし、プラスのメッセージを送りあうことは、強いチーム作りに必要なことだと教えてもらいました。

全員で集中して一生懸命に取り組んだ一泊二日の合宿でした。

合宿
たくさんのことを学びました
合宿
最後は代表選手と試合!
合宿
とても有意義な合宿となりました

11月16日砧地域ドッジボール大会

砧地域の児童館が集まって、砧小学校で行われました。

本戦の3試合は全敗でしたが、交流戦3試合は全勝!

自分たちの課題が明らかになり、さらに団結して帰ってくることができました。

また、中学生になったOBOGメンバーも応援にかけつけてくれて、試合中も試合後も、たくさんのエールをくれました!

砧ドッジ
フォーメーションも自分たちで考えました
砧ドッジ
姿勢は低く構えます
砧ドッジ
OBOGによるアドバイス

12月1日児童館対抗ドッジボール大会

目標の一つである「第34回児童館対抗ドッジボール大会」へ出場しました。

世田谷区にある25館の児童館が一堂に会する大会。総合運動場体育館で開催されました。

祖師谷児童館は予選ブロックを2位で通過。その後の決勝トーナメントでは惜しくも負けてしまいましたが、ベスト8入賞を果たしました。

次回の目標は3月に開催される「世田谷区小学生ドッジボール大会」。優勝目指してがんばります!

大会
大会前に気合の円陣
大会
緊張の1試合目
大会
後半になるにつれ調子があがってきました
大会
勝利の喜び
大会
ワンチーム!

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 祖師谷児童館

電話番号 03-3789-5633

ファクシミリ 03-3789-2101