鎌田児童館「科学あそび~電池をつくろう!~」

最終更新日 令和元年8月8日

ページ番号 180932

8月6日に砧南中学校で科学あそびに行ってきました。

小学校3年生~6年生までの子どもたち18名が参加してくれました。

講師は砧南中学校の山本真吾先生!

グレープフルーツや食塩水、お酢などの水溶液と金属板を使って電池を作りました!

「オルゴールが鳴った!」「モーターが回った!」「泡が出てるよ!」など興味津々。

熱心にメモをとる子どももいました。


 電圧計で電気の流れる量をはかってみたり、中学になってから習う授業を体験できて、
 とても良い経験になりました。

砧南中学校の先生方、参加してくれたみなさんありがとうございました。

科学あそび

電池の仕組みって?
科学あそび(2)
実験中!
科学あそび(3)
モーターは回るかな?

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 鎌田児童館

電話番号 03-3709-6911

ファクシミリ 03-3709-6177