祖師谷児童館 作って遊ぼう!「紙コップでキャッチ!(幼児から小学生向け)」

最終更新日 令和4年6月23日

ページ番号 198807

紙コップや輪ゴムを使った工作を紹介します。

みんなで作って遊んでみましょう!

用意するもの

準備

1.紙コップ

2.トイレットペーパーの芯

3.輪ゴム

4.毛糸(30cm程度)

5.アルミホイルを丸めたもの(球になります)

6.紙を小さく固く巻き、テープで留めたもの(3cm程度、引き金になります)

7.はさみ

8.千枚通しなど、紙コップに穴をあけられるもの

9.セロハンテープ

作り方

その1

1.紙コップの底の中心に穴をあける

穴をあける
穴をあける

2.穴にはさみを入れ、トイレットペーパーの芯がちょうど差し込めるくらいの穴に広げる

紙コップを切る
紙コップを切る
穴を拡げる

3.トイレットペーパーの芯の片方に均等に4つ、1cmくらいの切れこみを入れる

芯を切る
芯を切る

4.トイレットペーパーの芯のもう片方に均等に5つ、5cmくらいの切れこみを入れる

芯を切る
芯を切る

5.紙コップの底を上向きにして、紙コップの上からトイレットペーパーの芯を差し込む
(5cmの切れこみがあるほうを下にして差し込む)

紙コップとつなげる
紙コップと接続する

6.トイレットペーパーの芯を拡げ、紙コップにセロハンテープで固定する

テープでとめる
テープでとめる

その2

1.輪ゴムを中心で結ぶ

輪ゴムを結ぶ

2.毛糸の片方をを輪ゴムの中心で結ぶ

輪ゴムと毛糸を結ぶ

3.毛糸のもう片方を紙を丸めたものに結び、結び目をセロハンテープで固定する

毛糸と取っ手をつなぐ

4.輪ゴムを写真のように1cmの切れこみにかける(上から見たら×印になるように)

輪ゴムをかける

5.毛糸を筒の中からぶら下げたら完成!

完成

遊び方

ちゅうい

危険なので、打ち上げるほうをのぞき込んだり、人に向けたりはしないでください。

まわりには十分気をつけて、広い場所で遊びましょう。

ひとりで遊ぶとき

  1. 輪ゴムのうえに球をのせる。
  2. 毛糸の引き金を引き、打ち上げる。
  3. 持ち手をひっくり返し、紙コップでキャッチする。

何回連続でキャッチできるかな?

ふたりで遊ぶとき

打ち上げる人とキャッチする人、交互に役割分担して挑戦してみましょう。

チームワークが大切です。

お互い同時に打ち上げてキャッチができたら上級チームです!

そのほかにも色々工夫して遊んでみましょう。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 祖師谷児童館

電話番号 03-3789-5633

ファクシミリ 03-3789-2101