玉川台児童館 小学生の利用方法について(令和2年10月1日~)

最終更新日 令和2年9月18日

ページ番号 187886

新型コロナウイルス感染を防止し、児童館を利用する小学生が安心して利用できるように、下記の利用方法で開館いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

利用できる時間帯などについて

小学生は午前9時30分から正午までと午後2時から6時まで自由来館で利用できます。部屋ごとに利用できる人数、遊びの内容、貸出遊具に制限を設けることがあります。

小学生は緊急連絡先カードの提出が必要となります。未提出の場合は次回来館したときに提出をお願いします。令和2年度から新しい「緊急連絡先の情報提供のお願い」を配布しています。令和元年度までに提出済みの小学生もできるだけ再提出にご協力ください。

添付の(玉川台)緊急連絡先の情報提供のお願いを自宅でプリントアウトし、必要事項を記入の上、持参すると入館がスムーズにできます。

原則、館内で昼食を食べることはできませんが、特段の事情によって館内での昼食場所が必要な場合は事前にご相談ください。児童館が実施する行事の日時、内容はおしらせまたはホームページで確認してください。

児童館来館前と来館時のお願い

来館前の自宅での検温をお願いします。次に該当する場合は利用できません。

(1)平熱より0.5度以上高い発熱や倦怠感など風邪の症状がある。

(2)上記の風邪症状が同居しているご家族にある。

利用時には次の感染防止策の徹底にご協力ください。

(1)館内でのマスクの着用をお願いします。

(2)入館直後や活動前後における手洗いをお願いします。ハンカチなどを携帯してください。

(3)水分補給(授乳)以外、館内で食事やおやつを摂ることはできません。

(4)館内にあります冷水機は使用を中止しますので、水筒などご持参ください。

(5)会話の際は一定の距離を確保してください。(大声での会話はできません。)

(6)持参した個人物品(携帯電話、文房具など)の貸し借りはしないようにしてください。

添付ファイル

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 玉川台児童館

電話番号 03-3709-4163

ファクシミリ 03-3709-2070