上北沢児童館 おうちでわくわく「スノードームをつくろう」

最終更新日 令和3年11月1日

ページ番号 185705

スノードームをつくろう

おうちでわくわく工作。上北沢児童館での工作で人気だったスノードームの作り方をご紹介します。

準備するもの

あき瓶(フタが平らなもの)

スポンジ(色がついてるものがおすすめ)

接着剤

液体透明のり(または洗濯のり)

オーナメント(自分がつけたいキャラクター)

ビーズなどの装飾

つくりかた

あき瓶とスポンジをくっつける

スポンジをあき瓶の大きさに合わせてカットします。少しずつ切って大きさを調整しましょう。切り終わったらスポンジとあき瓶のフタを接着剤でくっつけます。

スノードーム
フタが閉まるように調整してね

オーナメントをくっつける

スポンジとあき瓶のフタがくっついたらオーナメントとスポンジを接着剤でくっつけます。好きなオーナメントで大丈夫ですが大きすぎるとフタが閉まらなくなってしますので大きさには注意しましょう。

スノードーム
南国をイメージ

季節感を出すならサンタクロースなどをオーナメントにしても素敵ですね。

水と液体のりを混ぜる

水と液体のりは基本7対3の割合です。ただ目安であり液体のりや洗濯のりによってスノードームならではのゆったり感の出方は違うので実際、ビーズなどの装飾を少し入れながら調整するといいでしょう。

ビーズなどの装飾を入れる

水と液体のりにビーズなどの装飾を少し入れながら調整ができたら装飾をすべて入れます。

装飾も自分の好きなものでいいです。ただ軽すぎると沈まず、重すぎるとすぐ沈んでしまうのでビーズやラメなどがおすすめです。

スノードーム
好きな装飾を入れます

観葉植物の液体ボールや芳香剤はちょうどいい重さです。

フタを閉めれば完成

装飾をすべて入れたらフタを閉めて装飾の沈み具合を確認しましょう。確認しおわったら液体が漏れないように接着剤でとめて完成です。(接着剤の跡が気になる場合はマスキングテープなどで隠すとよいですよ)

スノードーム
スノードームのできあがり

おうちでわくわく工作

上手にできましたか?

保存期間はだいたい半年から10カ月くらいなのでつくった時期を忘れないようにしてくださいね。

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 上北沢児童館

電話番号 03-3290-3700

ファクシミリ 03-3290-5042