発熱等により世田谷区内の医療機関をお探しの方へ

最終更新日 令和4年11月28日

ページ番号 199397

1.区の支援を受けた医療機関によるオンライン診療

7月中旬以降の急激な感染拡大に伴い、発熱等症状を有している場合であっても医療機関での受診が困難な状況が続いています。
 こうした状況を踏まえ、区の支援によりオンライン診療体制を確保し、重症化リスクの低い有症状者をオンライン診療につなげることで、重症化リスクの高い有症状者をより地域医療の中で受け止められる環境整備を図ることとしました。
 本取組みは、オンライン診療体制確保に関する総合的なコーディネート業務(医療人材の紹介、抗原検査キットや薬の配送手段の確保)を外部事業者(医療コンサルタント)への業務委託により実施します。

区の支援を受けた医療機関によるオンライン診療への申し込みフォームはこちら新しいウインドウが開きます

オンライン診療の流れ

流れ

オンライン診療の概要

  • 対象者:

(1)重症化リスクが低く、発熱・咽頭痛などの症状があるものの発熱外来を受診できない世田谷区内在住者 (15歳以上)

(2)世田谷区外在住の社会的検査対象施設の職員

  • 費用:有料(保険診療)
  • 最大で1日あたり診療受付件数:40件(当初(330件)から規模を縮小)
  • 診療時間:午前10時から午後6時
  • 体制確保期間:令和4年8月10日から12月上旬(予定)

※ 土曜日・日曜日・祝日を除く

エクセルファイルを開きます(参考)オンライン診療を行う区の支援を受けた医療機関リスト

エクセルファイルを開きます(参考)電話・オンライン診療を行っている診療・検査医療機関リスト(世田谷区内)

2.発熱等により世田谷区内の医療機関をお探しの方へ

現在、新型コロナウイルス感染症の急拡大により、世田谷区発熱相談センターが繋がりにくくなっております。発熱等により区内の医療機関をお探しの方は、このページの内容をご確認いただくことで、世田谷区発熱相談センターでご案内している医療機関を探すことができます。

医療機関へ受診する際の注意点

  • 受診する前に、必ず医療機関へ電話でご相談ください。また、予約方法や検査方法等は医療機関ごとに異なりますので、受診予定の医療機関に電話でご確認ください。
  • 診察の上、検査を実施するかは医療機関の医師の判断となります。
  • 受診の際は、必ず保険証をご持参ください。医師が検査を必要と判断した場合、検査費用は公費により無料となりますが、別途初診料等はかかります。
  • マスク着用の上、受診してください。なお、公共交通機関の利用はお控えください。  

    発熱外来を実施している医療機関リスト

     世田谷区内で発熱外来を実施している医療機関のうち、ホームページでの公表に同意いただいた医療機関について、リストを公表しています。

    まずは、リスト内から「かかりつけの医療機関」をお探しください。リスト内に「かかりつけの医療機関」がない場合、または休診の場合は、リスト内の「かかりつけ以外の患者対応」が可能な医療機関へご相談ください。また、濃厚接触者の方は、リスト内の対象者の濃厚接触者欄が「○」の医療機関へご相談ください。

    エクセルファイルを開きます発熱外来を実施している医療機関リスト(世田谷区)

    (補足)上記リストは、東京都が公表しているリストから世田谷区のページを抽出したものです。

    このリストは、世田谷区発熱相談センターで提供している情報と同じです。世田谷区発熱相談センターにおいても、リストに記載の情報以外(各医療機関の検査方法や予約状況等)は把握しておりませんので、ご注意ください。

    世田谷区発熱相談センターでは、発熱外来の受診予約は行っておりません。

    また、世田谷区医師会において、「世田谷区医師会新型コロナ・インフルエンザ医療ネットワーク」を策定し、医療機関リストを公開しております。詳細は、世田谷区医師会ホームページ新しいウインドウが開きますをご覧ください。

    世田谷区外の都内の発熱外来を実施している医療機関を探す際は、東京都ホームページ新しいウインドウが開きますをご覧ください。

    なお、陽性者の方は、世田谷区自宅療養者相談センター(電話:0570-081-172)にお問い合わせください。

  • 添付ファイル

    このページについてのお問い合わせ先

    世田谷保健所 健康企画課

    電話番号 03-5432-2432

    ファクシミリ 03-5432-3022