酸素療養ステーションの開設について

最終更新日 令和4年1月19日

ページ番号 195531

酸素療養ステーション開設

「世田谷区酸素療養ステーション」とは、新型コロナウイルス感染により入院の必要性を認められるが、病床のひっ迫等の事由により入院の待機を余儀なくされた方を対象に、1~2泊、安心・安全にお過ごしいただくため、世田谷区が設置した宿泊療養施設(16床)です。
(患者のプライバシー保護や風評被害の観点から、場所は非公開になります。)

「世田谷区酸素療養ステーション」では、以下の対応が可能です。

 ・看護師による24時間体制の健康観察 

 ・医師による診察・点滴・処方・酸素投与(必要時)

本施設に入所がお決まりの方は、PDFファイルを開きますこちらを参照し入所のご準備をいただくようお願いいたします。


※療養スペースを陰圧にすることで、ウイルスの施設内外への拡散を防止しています。

部屋の様子
部屋の様子
陰圧器
陰圧器

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

世田谷保健所 感染症対策課

電話番号 03-5432-2441

ファクシミリ 03-5432-3022