区内私立認可保育園の保育再開について【9月11日19時更新】

最終更新日 令和2年9月11日

ページ番号 187709

駒沢こだま保育園(私立認可保育園)は、施設の消毒作業を終え、保育の運営体制が整いましたので、9月12日(土曜日)より保育を再開します。引き続き、必要な対策を講じ、感染症予防に努めてまいります。関係者の皆様には多大なるご心配をおかけして申し訳ございません。

区内私立認可保育園園児の新型コロナウイルスへの感染について【9月9日22時更新】

世田谷区内の私立認可保育園(駒沢こだま保育園)の園児が、新型コロナウイルスに感染していることが9月9日(水曜日)に判明しました。これを受け、当該施設は当面の措置として、9月10日(木曜日)、11日(金曜日)を休園とします。
世田谷保健所では、訪問調査を実施したのち、当該施設利用者等に対する健康観察を行うなど、感染拡大防止に努めます。

  1. 経過
    当該園児は、新型コロナウイルスに感染した保護者の濃厚接触者となったため、9月8日(火曜日)にPCR検査を受検し、9月9日(水曜日)に陽性が確認されました。
  2. 世田谷保健所による対応
    本日(9月9日)、世田谷保健所が当該施設を訪問調査し、濃厚接触者(保育利用者及び職員)及び施設の消毒範囲の確認を行いました。
    濃厚接触者が確認された場合は、健康観察を継続して行います。
  3. 当該園の対応
    当面の措置として、9月10日(木曜日)、11日(金曜日)を休園とし、施設の消毒作業を行います。9月12日(土曜日)以降については、改めて区のホームページでお知らせします。
  4. お願い
    新型コロナウイルス感染症に関連して、感染者、濃厚接触者、医療従事者等とその家族に対する誤解や偏見に基づく不当な差別やいじめ、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)での誹謗中傷等は許されることではありません。
    見えないウイルスへの不安から、特定の対象を嫌悪の対象としてしまうことで、不当な差別や偏見が起こります。
    不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることのないよう、正確な情報(公共機関が提供する情報)に基づく冷静な行動をとるようお願いします。
    本件に関して、当該保育園、関係者及びその家族の人権尊重・個人情報保護に、特段のご理解とご配慮をお願いします。

このページについてのお問い合わせ先

保育部 保育課

電話番号 03-5432-2320

ファクシミリ 03-5432-3018