【高齢者の方へ】「感染症対策」と「家でできる健康習慣」について【6月2日12時更新】

最終更新日 令和2年6月2日

ページ番号 186155

新型コロナウイルスなどの感染症から自分自身を守るために、手洗いを中心とする感染予防が大切です。また、人が多く集まる場所を避けることなどが言われており、家にこもりがちになり、「動かないこと」による心身機能の低下が懸念されます。

「感染症対策」とともに、ちょっとした運動や十分な栄養など「家でできる健康習慣」に取り組みましょう。詳細は、添付ファイルのちらしをご覧ください。

関連情報

厚生労働省からのお知らせ

厚生労働省のホームページに以下の情報が掲載されています。

1 新型コロナ感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)

新型コロナウイルス感染症にうつらない、うつさないための対策や自宅でできる体操動画、各自治体の取り組みが紹介されています。

新型コロナウイルス感染症への対応について(高齢者の皆さまへ)新しいウインドウが開きます

2 新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」

新型コロナウイルスを想定した「新しい生活様式」を具体的にイメージできるよう、今後、日常生活の中で取り入れていただきたい実践例が紹介されています。

「新しい生活様式」の実践例新しいウインドウが開きます

3 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

マスクの着用やエアコンの使用時の注意事項など、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントが紹介されています。

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント新しいウインドウが開きます

世田谷区ホームページの関連リンク

こころの健康と気分転換について

新型コロナウイルス感染症に対して高齢者として気をつけたいポイントについて【4月14日13時更新】

自宅でできるフレイル予防について

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

高齢福祉課

電話番号 03-5432-2407

ファクシミリ 03-5432-3085