新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料、後期高齢者医療保険料、介護保険料の減免について【令和3年6月17日更新】

最終更新日 令和3年6月17日

ページ番号 186491

新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者が死亡または重篤な傷病を負った場合や、生計維持者の収入が前年の10分の3以上減少することが見込まれる場合は、保険料の減免制度があります。詳しくは、ページ下部の関連リンクより該当のページをご覧いただくか、お問い合わせください。

お問い合わせ先

国民健康保険料について

国保・年金課資格賦課担当 電話03-5432-2331 ファクシミリ03-5432-3038

後期高齢者医療保険料について

国保・年金課後期高齢者医療担当 電話03-5432-2390 ファクシミリ03-5432-3020

介護保険料について

介護保険課資格保険料係 電話03-5432-2643 ファクシミリ03-5432-3042

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

電話番号 上記お問い合わせ先参照

ファクシミリ 上記お問い合わせ先参照