世田谷区民の皆さんへ 区長からのメッセージ(1月21日)

最終更新日 令和4年1月21日

ページ番号 195645

区民の皆さんへ

区長メッセージ動画をYouTubeにアップしました。(令和4年1月21日配信)

各動画は、以下のリンク先からご覧になれます

PDFファイルを開きます「オミクロン株の拡大とワクチン3回目接種について」の動画内スライドは、こちらからご覧になれます。 

PDFファイルを開きます「新型コロナウイルス感染症における検査体制について」の動画内スライドは、こちらからご覧になれます。

オミクロン株の拡大とワクチン3回目接種について

みなさん、こんにちは、世田谷区長の保坂展人です。

最新の検査に係る情報提供をいたします。

東京都が、昨年の12月25日から世田谷区内で無料PCR検査等を、川崎重工の最新の機械を使っての検査所をオープンしました。こちらは代田区民センターにて、1月14日から20日まで1,000件を超える検査を実施しました。さらに、宮坂区民センターにて、本日1月21日より2カ所目ということで稼働しています。

区では、抗原定性検査キットの無料配布を本日始めました。簡易キットをセットでお渡しをし、自宅で検査を実施して陽性疑いのある方を確認できます。

本日から、二子玉川公園と烏山区民センター前ひろばで、配布を実施しました。1月24日からは、成城学園前駅南口広場でも配布を予定しております。

本日は、二子玉川公園、烏山区民センター前ひろばの2カ所で配布を行いましたが、予想を超える多くの方にお越しいただきました。キットの到着が遅れてセットに時間がかかる等いたしまして、長時間お待たせしてしまいました。希望する方全員へ配布することができなかったことを、大変申し訳なく思います。

明日からは感染に不安を覚えられている、より多くの皆さんが検査できるように、改善をしてまいります。まず、1人あたりの上限を3キットといたします。大変多くの方が希望されているということでご理解ください。また、密を避けるため、大勢の方が各会場に一斉に集まってしまう事態を避けるため、各会場でお待ちの方が一定数となった場合、整理券を配布にいたします。配布予定数に達した段階で、配布を終了いたします。この検査キットで、陽性疑いとなった場合には、医療機関、かかりつけ医、診療検査機関等をご案内しますので、PCR検査を受けていただきます。そして、かかりつけ医等での検査結果が陽性であった場合には、医療機関から保健所に連絡がいきます。保健所から感染源および周囲の方々にどのように拡大したか調査を行い、どうように過ごすべきか療養方針の決定を行います。保健所からの連絡、指示に従ってください。

配布の希望状況、抗原定性検査キットの数を踏まえ、いつまでどのように事業をつづけるか現在検討をしております。

新型コロナウイルス感染症における検査体制について

みなさん、こんにちは、世田谷区長の保坂展人です。

オミクロン株の急拡大が止まりません。1月21日の東京都の発表者数は9,699人とのことです。区内においても1日の感染者数が700人を超えており、どこまで拡大するのか予測もつかない状況です。オミクロン株はこれまでより圧倒的に感染力が強く、いつどこで誰が感染してもおかしくありません。マスクの着用や手指の消毒、密を避ける等、基本的な感染対策を改めて徹底していただくよう、お願いいたします。

さて、区では、感染対策のために3回目接種の前倒しをしています。すでに昨年12月から高齢者施設での接種を始め、一般の高齢者についても、1月7日から先行して接種を開始しています。高齢者の方に続き、それ以外のみなさんにも接種券をなるべく早くお送りします。高齢者の方に接種券が届く流れですが、2月7日までに第7回分を郵送し、高齢者のみなさん全体には、2月の中旬までに接種券が届くようにいたします。接種券が届きましたら、ファイザー社、モデルナ社のどちらかを選んで、3回目のワクチン接種予約をお願いいたします。なお、1回目ファイザー、2回目ファイザー、3回目モデルナでも大変高い効果があると言われていますので、交互接種についてもご検討ください。

そして、3回目の予約については、インターネットから簡単に予約ができます。また、電話での予約については、昨年よりオペレーターの数を増やしていますので、昨年より電話がかかりやすくなっています。さらに予約に不安のある方については、まちづくりセンター28か所に予約支援の職員を配置していますので、そちらでサポートを受けることもできますのでご利用ください。

オミクロン株の拡大に、総力を挙げて乗り越えていきましょう。

 令和4年(2022年)1月21日

世田谷区長 保坂展人

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

広報広聴課

電話番号 03-5432-2014

ファクシミリ 03-5432-3001