世田谷区民の皆さんへ 区長からのメッセージ(1月19日)

最終更新日 令和4年1月19日

ページ番号 195520

区民の皆さんへ

区長メッセージ動画をYouTubeにアップしました。(令和4年1月19日配信)

動画は、こちらからご覧になれます新しいウインドウが開きます

PDFファイルを開きます動画内のスライドは、こちらからご覧になれます。

メッセージの全文は以下をご覧ください

世田谷区長の保坂展人です。

3回目ワクチン接種についてお話します。

1月14日時点で、2回目が終わった方は84%を超えました。3回目について、国が前倒し接種を認めたために、区でもその内容に沿いまして、早めていこうと考えています。

高齢者施設に入所されている方は最優先ということで、2回目の接種から半年以上経過した場合に接種可能で、12月から、施設を訪問しての巡回接種を行っています。高齢者施設以外の一般の高齢者の皆さんについては、1月13日に国から示された方針によって、3月以降、2回目接種から6か月以上経過した場合に接種が可能です。この方針を踏まえ、可能な限り前倒しできるように、現在、接種券を送るタイミングを早めようとしています。接種券がお手元に届き次第、ご予約をしていただけます。

現時点での接種券の送付スケジュールです。こちらのとおりになっています。まず、1月17日、昨年の6月前半に(2回目の)接種をうった方約23,000件に送られます。次に、1月24日、28日、2月3日、7日、15日に、このように現在は計画をしています。つまり、昨年の2回目接種が終わったタイミングが早い方の順番で接種券が届いていくことになっています。電話のオペレーターの方も増やしましたので、電話かインターネットで(接種予約を)お願いします。

さらに、国から配送されるワクチンは、最初はファイザーなのですが、後半になってくると3月以降、モデルナが増えてまいります。モデルナが増えてくるということで、ぜひお願いをしたいのが、ファイザー、ファイザー、モデルナのようにうつと、ファイザー、ファイザー、ファイザーとうつよりも効果が高いと専門家の方も助言していただいています。ですから、ぜひファイザー、ファイザー、モデルナの組み合わせも積極的に活用していただきたいと思います。

予約方法は簡単です。電話予約は、オペレーターを増やしております。また、なかなか電話がつながりづらい、インターネットが難しいという方は、まちづくりセンター区内28か所で、予約の支援をしております。ワクチンの予約を手伝ってほしいと言っていただければ、職員がお手伝いをいたしますので、接種券の入った封筒を忘れずにお持ちください。

できるだけ早く皆様が3回目の接種を終えていくように、区としても総力をあげていきます。高齢者以外の方についても、接種券を早く届けるよう、今体制を整えています。

令和4年(2022年)1月19日

世田谷区長 保坂展人

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

このページについてのお問い合わせ先

広報広聴課

電話番号 03-5432-2014

ファクシミリ 03-5432-3001