世田谷区民の皆さんへ 区長からのメッセージ(7月28日)

最終更新日 令和3年7月29日

ページ番号 192762

区民の皆さんへ

区長メッセージ動画をYouTubeにアップしました。(令和3年7月28日配信)

動画は、こちらからご覧になれます新しいウインドウが開きます

メッセージの全文は以下をご覧ください

皆さんこんにちは。世田谷区長の保坂展人です。今回は緊急のメッセージをお伝えしたいと思います。

7月27日は、東京都全体で2,848人という新型コロナウイルス感染症新規陽性者の発表がありました。3千人を超える勢いで、ブレーキがかかっていません。

区内でも、7月27日は254人の新規陽性者が確認されています。7月22日~25日までの4連休前後から大変なスピードで、先週の火曜日からわずか1週間で新規陽性者数が倍増しました。今年初めの第3波以上に急な増加カーブを描いています。区内の複数の施設でもクラスターが発生し、区民の皆さんの生活にも影響が出ています。ここで改めて、区民の皆さん自身と、大切な人を感染から守る対策をお願いしたいと思います。

一般的に、人の流れが活発になると、その影響を受けて約2週間後に多くの陽性者が発生するということが分かってきています。4連休はかなり人の移動が多く、夏休みの開始と同時期だったため、活発な人の動きがありました。予断を許さない状況が続くと思われます。

夏本番を迎え、本来なら海や山などでリフレッシュするシーズンとなりましたが、新たな感染者を出さないためにも、区民の皆さんにはできるだけ外出を避け、飲食店のみならず自宅での会合や会食も控えていただきますよう重ねてお願いします。

区では、高齢者の方を中心にワクチン接種を進めています。この効果があってか、第3波のピーク時に比べて、65歳以上の感染者の全体に占める比率が低くなっています。

ただ、感染自体が広がっているため、高齢の方でも感染される方がいます。まれに、ワクチンを2回接種しても感染するという事例も出てきています。ワクチンが終わったからと言って安心せずに、マスクなど、これまでの注意を継続していただく必要がございます。

7月に入って、国からのワクチン供給量が減りました。接種券は届いたが予約ができない若い世代の皆さまにはご迷惑をおかけしています。この度、楽天グループ株式会社のご協力を得て、職域接種の枠組みの中で、同社本社ビルで区民の方を対象としたワクチン接種を8月2日(月曜日)から開始していただきます。予約は8月1日(日曜日)午前8時30分から開始します。この予約は世田谷区のワクチン接種予約サイト又は、世田谷区新型コロナワクチンコールまでお願いします。楽天に直接申し込むことはできませんのでご注意ください。

東京2020大会が始まり、連日、日本選手の活躍が報道されていますが、大勢で集まり応援するなどの行動は感染リスクが高まります。区内ではJRA馬事公苑で馬術競技大会、また、アメリカ選手団のハイパフォーマンスセンターなどが置かれていますが、直接の観戦や交流などは取りやめています。ぜひ、ご自宅から観戦したり、選手たちにエールを送っていただきたいと思います。

新型コロナウイルス感染症との戦いは長く続いておりますが、ワクチン接種を進め、出口に向けて取り組んでまいります。

令和3年(2021年)7月28日

世田谷区長 保坂展人

このページについてのお問い合わせ先

広報広聴課

電話番号 03-5432-2014

ファクシミリ 03-5432-3001