世田谷区民の皆さんへ 区長からのメッセージ(2月8日)

最終更新日 令和3年2月8日

ページ番号 190238

区民の皆さんへ

区長メッセージ動画をYoutubeにアップしました。(令和3年2月8日撮影)

動画は、こちらからご覧になれます。新しいウインドウが開きます

発言内容の文字起こしは以下をご覧ください

世田谷区民の皆さんへ 区長からのメッセージ(2月8日)

みなさん、こんにちは、世田谷区長の保坂展人です。緊急事態宣言が今日から1か月延長になりました。2月8日(月曜日)から3月7日(日曜日)に向けて、皆さんに3つお伝えしたいことがあります。

1つ目は、これまでの感染対策が身を結んできており、区内の感染者数が減少してきています。気を緩めることなく、引き続き徹底して、感染対策を実践していきましょう。

2つ目は、昨年の春にヨーロッパの高齢者施設で多くの方が亡くなる、大変心痛いニュースがありました。日本で、東京で、世田谷でこういった事が起きてはいけないという思いから、昨年10月より、介護施設などを定期的に巡回する検査(PCR検査)や、感染者が出たときに感染者以外の職員や入居者全員を検査する社会的検査を行ってきました。1月末で検査数は1万人に到達し、このうち93人の方の陽性が判明しました。介護施設全体に感染拡大する手前で止めることができた事例も多く報告されており、引き続き、社会的検査を継続していきます。また、複数の方の唾液を採取して1度に検査するプール方式による新しい検査も続けていき、高齢の方、主に介護施設などで感染が蔓延することがないよう、予防的に力を入れていきたいと思います。

3つ目は、ワクチン接種についてです。区では、ワクチン接種担当部をまもなく新設し、ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社の3つの特性の違うワクチンを区民の皆さんが正確に接種できるよう、区内18か所の施設をワクチンの接種会場として確保しています。詳しくは区のホームページや、区のおしらせ特集号を発行しますので、ぜひご覧ください。ワクチン接種までの流れですが、まず、医療機関の方への接種を実施し、4月以降、高齢者の方、基礎疾患のある方、そして一般の方へとワクチンの接種を進めていきます。接種いただく日の直前に皆さんのもとに、ワクチン接種に関するクーポン券などが封入された郵便物が届きますので、必ずご確認をお願いいたします。ワクチン接種に関する情報については、引き続き情報を更新しながら、メッセージを発信し続けていきたいと思います。なお、2月7日(日曜日)のFMせたがやの生放送でも詳しくお伝えしていますので、こちらもぜひお聞きいただければと思います。よろしくお願いします。

令和3年2月8日 世田谷区長 保坂 展人

このページについてのお問い合わせ先

広報広聴課

電話番号 03-5432-2014

ファクシミリ 03-5432-3001