【事業者の方へ】「新しい日常」の定着に向け、引き続き新型コロナウイルス感染防止対策のご協力をお願いします

最終更新日 令和2年7月31日

ページ番号 185632

事業者の皆様へ

7月以降、新型コロナウイルスの感染者数が増加しています。
 新型コロナウイルスとの長期に渡る戦いを見据え、区では、感染症拡大防止のため、引き続き細心の注意を払っていただくこと、不特定多数のお方との接触機会の回避等をお願いしております。

世田谷区内の事業者の皆様におかれましても、皆様の事業やお客様、従業員を守るためにも、事業者向け東京都感染拡大防止ガイドラインや各業界団体作成のガイドライン等を参考にしていただき、引き続き「密集」・「密接」・「密閉」の『3つの密』を避ける工夫等、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた対策のご協力をお願いいたします。


〔3つの密を避ける工夫(例示)〕

 ・会計の列を作る際には、一定程度の間隔を確保する

 ・店内の座席の間隔を広くとる

 ・大人数が集中して店舗に入らないよう、店舗利用者の1度の入店者数を制限し、
   順番に入店してもらう

 ・店舗の空気が滞留しないよう、こまめな換気を行う

 ※以上のような内容を店舗に掲示し、お客様にもご周知いただきますよう、お願いいたします。

〔接触感染等の防止(例示)〕

 ・従業員のマスク着用、手指の消毒、こまめな手洗い

 ・店舗・事務所内の定期的な消毒

 ・入口や店舗内に入店者用の消毒備品等を設置

 ・入店者にマスク着用や発熱者の入場を遠慮してもらうよう、入口に表示する等で周知する

〔従業員の体調管理等(例示)〕

 ・出勤前の検温や新型コロナウイルス感染症を疑われる症状の有無を確認させ、
  毎日の報告を徹底する。
  ・体調不良の場合は、休養を促し、勤務中に体調不良となった場合には直ちに
  帰宅させ自宅待機とする。

 ・従業員や事業の関係者が体調不良を申し出た場合や濃厚接触の疑いがある場合
  には、必要な検査の受信を勧める。


 ※東京都が実施する「感染防止徹底宣言ステッカー」を店舗等の目立つところに掲示
 いただくことで、安心して利用できる施設であることをお知らせできます。
  利用者への安心の提供と感染拡大防止のため、ぜひこの取組にご協力ください。
  ステッカーの取得については、下記リンクをご参照ください。


(参考)事業者向け東京都感染拡大防止ガイドライン~「新しい日常」の定着に向けて~(第3版)新しいウインドウが開きます
 (参考)感染防止徹底宣言ステッカー新しいウインドウが開きます

このページについてのお問い合わせ先

商業課商業係

電話番号 03-3411-6667

ファクシミリ 03-3411-6635