日本脳炎ワクチンの出荷量調整に伴う定期接種の対応について

最終更新日 令和3年3月19日

ページ番号 190243

厚生労働省より、日本脳炎ワクチンを製造する2社のうち1社に製造上の問題が生じたことにより、ワクチン供給量が大幅に減少し、出荷量の調整が行われるとの通知がありました。

全国的な日本脳炎定期予防接種の対応として、供給量が安定するまで当面の間、日本脳炎予防接種を一度も受けたことがない方に優先的に接種を受けられるようにいたしますので、ご理解ご協力をお願いいたします。

PDFファイルを開きます乾燥細胞培養日本脳炎ワクチンの定期の予防接種に係る対応について

優先接種対象者

供給が安定するまでの間、初めて接種される方(1期初回1回目・2回目)及び接種期限が近づいている方を優先させていただきます。

(1)日本脳炎1期初回の対象者(4回接種のうち2回)

(2)定期接種を受けられる年齢の上限が近づいている方

・1期 7歳6か月未満

・2期 13歳未満

・特例(1) 平成7年4月2日から平成19年4月1日生まれの方:20歳未満

・特例(2) 平成19年4月2日から平成21年10月1生まれの方:13歳未満

※日本脳炎特例についてはこちらをご覧ください。

予防接種通知の送付延期について(日本脳炎1期追加・2期)

令和3年度に4歳になる方(平成29年度生まれ)と9歳になる方(平成24年度生まれ)への予防接種通知のご案内を令和4年度に延期いたします。

延期対象となる方

日本脳炎1期追加

平成29年度生まれの方

(令和3年度に4歳になる方)

日本脳炎2期

平成24年度生まれの方

(令和3年度に9歳になる方)

<送付時期> 令和4年度(予定)

詳細な送付時期が決まりましたら、このページ内でお知らせいたします。

日本脳炎予防接種を一度も受けたことがない方が優先的に接種を受けられるよう、皆様には大変ご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

平成29年度生まれで
日本脳炎1期初回(2回)未接種の方へ

日本脳炎4回接種のうち、1期初回の2回接種(1回目及び2回目)がまだお済みでない方は、令和3年度においても2回接種することができます。

予診票の発行を希望する方は、以下の手順で申請をしてください。

電子申請(お急ぎの方はこちら)

電子申請のページはこちら(ID登録不要)

電話での申請の場合

せたがやコール(電話番号03-5432-3333)にご連絡ください。

窓口へご来所されての申請の場合

世田谷区役所第2庁舎1階の世田谷保健所感染症対策課(2番窓口)または各総合支所保健福祉センター健康づくり課にお越しください。

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

せたがやコール

電話番号 03-5432-3333

ファクシミリ 03-5432-3100

このページは感染症対策課(電話03-5432-2437 ファクシミリ03-5432-3022)が作成しました。