梅ヶ丘拠点整備ニュース(第9号)~保健医療福祉の全区的な拠点の整備に向けて~

最終更新日 平成30年5月2日

ページ番号 158077

はじめに

保健医療福祉の全区的な拠点となる「梅ヶ丘拠点」では、区複合棟・民間施設棟の建設工事が始まっています。今号では、「梅ヶ丘拠点」の愛称募集や、現在の区複合棟・民間施設棟の状況について、お伝えします。 

拠点の愛称を募集します(注意)募集は終了しました

「梅ヶ丘拠点」は、「区複合棟」(平成32年(2020年)4月開設予定)・「民間施設棟」(平成31年(2019年)4月開設予定)で構成され、誰でも利用できる中央広場や公園も整備します。

この拠点が多くの皆様から親しまれ、愛着を持って利用してもらえるように、愛称を募集します。(※募集は終了しました。)

募集期間

平成30年3月1日(木曜日)から5月1日(火曜日)まで

応募資格

世田谷区内在住、在勤、在学の方

募集内容

1 作品内容

  1. 梅ヶ丘拠点のイメージを表現した、呼びやすく、親しみやすいもの
  2. 漢字・ひらがな・カタカナ・アルファベット・数字で構成されたもの
  3. 応募者自身が創作した未発表のもの

(補足)愛称は、拠点全体の呼称のほか、拠点内の各施設、公園、広場や発行する広報紙、全体イベント時の名称など幅広く使用する予定です。

2 応募方法

下記を記入の上、郵送又は区ホームページでご応募ください。

応募は一人何点でも可能ですが、一通につき一点の応募とします。

  1. 拠点の愛称名とふりがな
  2. 愛称の意味や考えた理由等の説明
  3. 住所・氏名(ふりがな)・年齢・職業(児童・生徒・学生は学校名と学年)・電話番号

(注意)記載事項に漏れや虚偽事項がある場合、一通に複数の愛称を記載している場合、応募は無効となります。

審査・結果発表

1 審査

区が設置する(仮)「梅ヶ丘拠点愛称選考委員会」が採用候補作品を選考し、区が最優秀賞1点を決定します。

(注意)同名称の応募が複数あった場合は、愛称の意味や考えた理由等により選考します。意味や理由も同じ場合は抽選により受賞者を決定します。

2 結果発表

選考結果は、採用者に通知するとともに、氏名・お住まいの地域を含め区ホームページ及び広報紙にて公表します。

注意事項

  1. 最優秀作品を採用作品としますが、必要に応じて一部修正を加える場合があります。
  2. 応募に係る費用は、応募者の負担とします。
  3. 応募作品は返却いたしません。
  4. ご記入いただいた個人情報は、世田谷区個人情報保護条例にもとづき、適正に管理・保護し、本事業以外には使用しません。
  5. 採用作品に関する全ての著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)・商標権その他一切の権利は、世田谷区に帰属します。また、応募者は採用作品に対し著作人格権に基づく権利行使は行わないこととします。
  6. 採用作品を用いて行われる様々な活動について、異議を申し立てないことをご了承ください。
  7. 採用作品が他者の権利を侵害すると判明した場合、その他本募集要項の規定に違反していることが認められた場合は、結果発表後であっても採用を取り消すものとします。他者の権利を侵害する恐れがあると認められる場合も、採用を取り消すことがあります。また、この場合の全ての責任は当該応募者が負うものとします。
  8. 入賞作品の応募者が18歳未満の場合は、選定後、保護者の同意が必要となります

「梅ヶ丘拠点」について

「梅ヶ丘拠点」は、こんなところです 

梅ヶ丘拠点

梅ヶ丘拠点のコンセプト

1 全区的な保健医療福祉の拠点づくり

拠点の役割として次の4つの機能を整備します。

  1. 相談支援・人材育成機能
  2. 健康を守り、創造する機能
  3. 高齢者等の在宅復帰・在宅療養支援機能
  4. 障害者の地域生活への移行・継続支援機能 

2 地域環境との共生

周辺地域への影響や、街づくりとの関係についても考慮し、地球環境との共生を図ります。

3 多様な交流の創造

世代や障害の有無等を超えた多様な交流を創出して、相互理解を醸成し、全区に発信していきます。 

4 公民連携による事業実施

区と民間事業者の連携・協力により、「効果的な施設整備」「サービス水準の維持向上」を図ります。 

愛称の使用範囲

愛称は、拠点全体の呼称のほか、拠点内の各施設、公園、広場や発行する広報紙、イベントの名称など幅広く使用する予定です。

区複合棟 

区民の健康保持・増進のための検査や事業、福祉人材の育成や確保のための研修、認知症の方の在宅生活や介護するご家族をサポートするための事業等を行います。

階数 地上5階、地下1階建

延床面積 約15,502平方メートル

開設時期 平成32年(2020年)4月予定

区複合棟イメージ

区複合棟階層図

民間施設棟

高齢者等の在宅生活や在宅復帰の支援、障害者(児)の地域生活の支援に取り組みます。

階数 地上8階建

延床面積 約15,405平方メートル

開設時期 平成31年(2019年)4月予定

民間施設棟イメージ

民間施設棟階層図

中央広場

イベントの開催や人々が自由に交流できるオープンスペースです。 

公園

誰もが集う交流の機会を創出する公園を整備します。

区複合棟の取組みについて

区民の方にご利用いただく会議室の利用や施設の運営・維持管理の方法などの検討を進めながら、それらを定める条例の制定に向けた準備を行っています。

また、保健センターや福祉人材育成・研修センター等の事業についても、具体化に向けて検討を進めています。

(区複合棟エントランスホールイメージ)

区複合棟エントランス

民間施設棟の取組みについて

障害者入所施設の入所者の募集を平成30年3月に開始します。

老人保健施設の入所者は、平成30年10月ごろ募集を開始します。

詳しくは、民間施設棟整備・運営事業者にお問い合わせください。

民間施設棟整備・運営事業者 代表法人 社会福祉法人南東北福祉事業団

連絡先 開設準備室 電話番号03-6379-0427 ファクシミリ03-6379-0428

(民間施設棟イメージ)

民間施設棟イメージ

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

梅ヶ丘拠点整備担当部 梅ヶ丘拠点整備担当課

電話番号 03-5432-2939

ファクシミリ 03-5432-3017