地域住民の相互の助け合いの推進に向けた取組み

最終更新日 令和2年4月1日

ページ番号 185354

区の高齢者配食サービスにつきましては、 民間事業者の参入が進んだことにより、自身の希望にあったサービスを選択し、利用できる環境が整ったため、区は、サービス実施主体として一定の役割を終えたと判断し、令和2年度末をもって事業を終了することといたしました。

一方で、民間の配食事業の活用も含めた統合的な支援と、地域住民の相互の助け合いを主とした地域福祉は今後も推進していく必要があるため、区は、地域のボランティアによる相互の助け合い活動の支援を行います。

高齢者等会食事業開始のための準備に係る補助金

高齢者の生きがいづくりの機会を創出するとともに、地域住民の交流の場を拡充するため、高齢者のボランティアを担い手とした地域住民のための会食事業を開始する際の準備に要する経費に充てる世田谷区高齢者等会食事業開始のための準備に係る補助金(以下「補助金」という。)を交付します。

助成期間:令和2~5年度

補助金の交付を受けることができる者

社会福祉法人又は特定非営利活動法人であって、補助事業に係る会食事業を実施しようとする会場の設備、その衛生管理等について世田谷保健所の指導を受けて補助事業を行う者

補助金の交付額

立ち上げ時のみ1法人につき上限10万円(物品購入費等)

補助事業

高齢者ボランティアによる多世代型会食会等の新設

ご相談

この助成制度の活用をご検討される社会福祉法人又は特定非営利活動法人の方は、高齢福祉課まで事前にご相談をお願いします。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

高齢福祉課

電話番号 03-5432-2407

ファクシミリ 03-5432-3085