民間配食サービスの充実に向けた取組み

最終更新日 令和2年6月3日

ページ番号 185263

高齢者の配食サービス事業説明会について

区の高齢者配食サービスにつきましては、 民間事業者の参入が進んだことにより、自身の希望にあったサービスを選択し、利用できる環境が整ったため、区は、サービス実施主体として一定の役割を終えたと判断し、令和2年度末をもって事業を終了することといたしました。

一方で、民間の配食事業の活用も含めた統合的な支援と、地域住民の相互の助け合いを主とした地域福祉は今後も推進していく必要があるため、区では、配食サービスを行う事業者の皆さんを対象とした事業説明会を開催しました。

対象者

世田谷区内で高齢者を対象とした配食サービスを行う事業者(事業所が世田谷区外にある者を含む。)、及びこれから配食サービスを行うことを検討している事業者

(注)配食サービス・配食事業

特定かつ多数の地域高齢者等に対し、主に在宅での摂取用として、「主食、主菜及び副菜の組合せを基本(主食なしのものを含む。)とする、1食分を単位とした調理済みの食事(冷凍食品、チルド食品等を含む。外食、小売店で販売する弁当、宅配寿司・ピザ等(不特定かつ多数の継続的ではない利用)、食材料の宅配、単品(ゼリー、ムース等)の宅配を除く。)を行う事業

説明会資料

PDFファイルを開きます高齢者見守りの取り組み状況について

PDFファイルを開きます配食サービスを通じた高齢者の健康づくり

PDFファイルを開きます配食事業者向けパンフレット_厚生労働省

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

高齢福祉課

電話番号 03-5432-2407

ファクシミリ 03-5432-3085