10月1日(木曜日)以降の区主催イベントへの対応について【11月5日12時更新】

最終更新日 令和2年11月5日

ページ番号 184679

【11月5日12時更新】

・10月1日(木曜日)~10月31日(土曜日)のイベント情報の掲載を終了しました。11月分以降のイベントは、個別のページ等をご覧ください。

【9月29日18時更新】

・10月1日(木曜日)以降の区主催イベントの対応方針を更新しました。

・10月1日(木曜日)~10月31日(土曜日)のイベント情報を追加しました。

【8月25日16時更新】

・9月1日(火曜日)~9月30日(水曜日)のイベント情報を追加しました。


新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、10月1日(木曜日)以降の区主催イベントの対応方針を定めました。

1.区主催イベントの対応方針

区主催のイベントについて、次の「(1)徹底した感染防止策」を講じた上で、「(2)収容率の制限の緩和」を行います。

なお、今後、改めて国や東京都からイベントに関する新たな方針が示される場合や、区内の感染状況が急拡大した場合は、再度休止とすることや人数制限を見直す可能性があります。

対応方針

(1)徹底した感染防止策

以下の全ての対策のほか、状況に応じた適切な感染防止策を講じます。

  • 三つの密(密閉・密集・密接)の発生を避ける。
  • 参加者の大声での歓声や声援、歌唱などが想定されるイベントや、食事を伴うイベントについては、人と人との間隔を2m程度(最低でも1m以上)を確保する。
  • 演者が発生する場合には、舞台から観客の間隔を2m以上確保する。
  • 入退場や休憩時間での密集を避けるため、案内や誘導を実施する。
  • 交通機関やイベント後の打ち上げ等における密集を避けるため、交通機関や飲食店等の分散利用について十分な注意喚起を実施する。
  • 接触確認アプリ(COCOA)を周知する。
  • 手指の消毒設備の設置、マスク着用の勧奨、室内の換気、体調不良者の参加制限、参加者の名簿管理等を行う。
  • 区民利用施設で開催するイベントは、施設ごとの利用者ガイドライン等を遵守する。

(2)収容率の制限の緩和

「(1)徹底した感染防止策」を講じた上で、大声での歓声・声援・歌唱等または食事を伴うことが想定されないイベントに限り、以下のとおり収容率の制限を緩和します。

収容率

人数上限

  • 大声での歓声・声援・歌唱等を伴うことが想定されないイベント
  • 食事を伴うことが想定されないイベント
  • 大声での歓声・声援・歌唱等を伴うことが想定されるイベント
  • 食事を伴うことが想定されるイベント

【現状を継続】

5,000人

【制限緩和】

10月1日(木曜日)から100%以内

 (席がない場合は適切な間隔(人と人が触れ合わない距離)を確保する)

【現状の制限を継続】

50%以内

(席がない場合は十分な間隔(2m(最低1m以上))を確保する)

2.イベントの一覧について

一覧の掲載は10月分で終了しました。11月分以降は個別のページ等でお知らせします。

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

電話番号 上記お問い合わせ先参照

ファクシミリ 上記お問い合わせ先参照

このページは政策企画課(電話03-5432-2032 ファクシミリ03-5432-3047)が作成しました。