【ゼミナール:政治コース】(2021年度世田谷市民大学)

最終更新日 令和3年2月1日

ページ番号 130932

日程 (前・後期各12回)

前期 4月5日~6月28日(5月3日は休み)

後期 9月6日~12月6日(9月20日、10月11日は休み)

毎週月曜日

危機と外交【現在募集中です】

講師 小原 雅博(東京大学教授)

午後1時30分~午後3時30分

外交は戦争の危機回避においてこそ真価を問われる。大きな危機の外交を検証し、教訓を学び取る。

1.1914年「7月危機」オーストリアの銃声

建艦競争 危機感欠如 戦争の歯車 経済相互依存という大いなる幻想「政治の延長」としての戦争

2.1938年「9月危機」ミュンヘンの宥和

危機の20年 戦後処理失敗 ヴェルサイユ打破 ミュンヘン会談 宥和政策 「ドイツの特殊な道」

3.1941年「9月6日」開戦への御前会議

日本特殊論 「統帥権干犯」軍と外交 日米交渉 リアリズムの欠如 松岡・近衛・東条 外交の過誤

4.1962年「13日間」キューバ・ミサイル危機

核戦争の危機 七つの選択肢 国家安全保障会議 駆け引き 国連での勝利 裏のチャネル 法と理性

5.2003年「2月5日」国連安保理のイラク攻防

正当性に欠く戦争 脅威と死活的国益 情報と政策 体制転換か安保理決議か? 大国と国連外交 挫折

6.失敗を繰り返さないための教訓

(注意)
講義日は、都合により変更になる場合があります。
講師の肩書きは、2020年12月1日時点のものです。
講座の概要は、担当講師の執筆によるものです。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

市民大学・生涯大学事務局

電話番号 03-3412-3071

ファクシミリ 03-3412-3075

このページについてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。
〔市民活動・生涯現役推進課 電話番号 03-6304-3176 ファクシミリ 03-6304-3597〕