【ゼミナール:社会コース】(2021年度世田谷市民大学)

最終更新日 令和3年2月1日

ページ番号 130833

日程 (前・後期各12回)

前期 4月5日~6月28日(5月3日は休み)

後期 9月6日~12月6日(9月20日、10月11日は休み)

毎週月曜日

都市成熟化時代のコミュニティ形成ー地域におけるつながりの再構築を探るー【現在募集中です】

講師 和田 清美(東京都立大学教授)
午前10時20分~午後0時20分

21世紀に入り、日本は人口の7割が都市地域に住む都市型社会であり、これに全体人口の減少と超高齢化が重なる、本格的な「都市成熟化時代」に入っています。この「都市成熟化時代」は、「衰退化」の面を色濃く持ち、これをどのように回避もしくは最小限に抑えた、文字通り「成熟化」した「地域社会=コミュニティ」を構築していくかが、課題となっています。本ゼミでは、「都市成熟化時代」のコミュニティ形成の現状を学ぶとともに、地域におけるつながりの再構築のありかを、皆さんとともに探っていきたいと思います。

本ゼミでは、和田清美編著『現代福祉コミュニティ論』(学文社)をテキストとし、掲載されている事例を各自がさらに文献リサーチし、その結果を発表し、討論します。また可能であれば、グループワークを実施したいとも考えています。

(注意)
講義日は、都合により変更になる場合があります。
講師の肩書きは、2020年12月1日時点のものです。
講座の概要は、担当講師の執筆によるものです。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

市民大学・生涯大学事務局

電話番号 03-3412-3071

ファクシミリ 03-3412-3075

このページについてお気づきの点がありましたら、下記までご連絡ください。
〔市民活動・生涯現役推進課 電話番号 03-6304-3176 ファクシミリ 03-6304-3597〕