政府高官と子どもたちとの交流事業を実施しました

最終更新日 令和元年6月1日

ページ番号 166241

政府高官と子どもたちとの交流事業を実施しました

子どもたちと一緒に絵を描くメラニア・トランプ大統領夫人、安倍昭恵内閣総理大臣夫人子どもと話すメラニア・トランプ大統領夫人と、描いた魚の絵が泳ぐ様子を楽しむ安倍昭恵内閣総理大臣夫人

子どもたちと一緒に絵を描いたり、会話を楽しむメラニア・トランプ大統領夫人、安倍昭恵内閣総理大臣夫人

集合写真

参加した子どもたちとの記念撮影

(写真提供 アメリカ大使館)


令和元年5月26日、森ビルデジタルアートミュージアム(東京都江東区青海1丁目3番8号)にて、アメリカ大使館協力のもと、ホストタウン事業として世田谷区の子どもたちと日米の政府高官との交流イベントを開催しました。当日は、国賓として来日中のメラニア・トランプ大統領夫人をはじめ、安倍昭恵内閣総理大臣夫人、クリシー・ハガティ駐日米国大使夫人、杉山洋子駐米日本国大使夫人が訪れ、館内の「お絵かき水族館」にて子ども達と一緒に絵を描いたり会話を楽しむなど交流を深めました。

メラニア夫人との英語での会話や、描いた絵にメッセージを書き込んでもらうなど、子どもたちにとって貴重な経験となりました。また、参加した子どもたちにはメラニア夫人自らが取り組む、子どもの健全育成を目指す活動「Be Best」にちなんだグッズが贈られました。

参加校

  • 若林小学校
  • 桜町小学校
  • 塚戸小学校
  • 烏山北小学校
  • 下北沢小学校

このページについてのお問い合わせ先

交流推進担当部 交流推進担当課

電話番号 03-5432-2952

ファクシミリ 03-5432-3047