ホストタウン交流事業「まねきねこワークショップ」  ~2020年に向けて~

最終更新日 令和元年6月3日

ページ番号 166195

「ホストタウンロゴマーク入りまねきねこ」の画像

世田谷区がアメリカ合衆国のホストタウンとして登録されました。

この機会に、アメリカ選手団を応援するオリジナルグッズを作成し、2020年への機運を高めるとともに、子ども達にものづくりの楽しさや魅力を伝えることを目的として、子ども向けのワークショップを開催します。

ワークショップの内容 

オリジナルグッズを作って「アメリカ合衆国選手団」を応援しよう!!

まねきねこを形どったメッセージカードを作成します。

豪徳寺のまねきねこのシルエットが形どられた台紙に、世田谷区内のものづくり事業者の方々から提供いただいた廃材を元に作成した応援メッセージ入りスタンプを使って自由にスタンプします。

裏面にはアメリカ合衆国選手団に向けたメッセージを書いてメッセージカードを完成させます。

作成したメッセージカードは、今後区内で行われるオリンピックに向けたイベント等でアメリカ合衆国選手団関係者に手渡します。

「作成されたメッセージカード」の画像

参加特典

当日まねきねこワークショップに参加していただいた方へ参加特典として、豪徳寺の招き猫(豆サイズ)をプレゼントします。

(注意)なくなり次第配付終了となります。あらかじめご了承ください。

第3回まねきねこワークショップ(令和元年8月3日、4日に開催された第42回せたがや区民まつり)の様子

区民まつり1
区民まつり2
区民まつり3
区民まつり4
区民まつり8
区民まつり7

第2回まねきねこワークショップ(令和元年7月28日に二子玉川ライズで開催された東京2020オリンピック・パラリンピック1年前イベント)の様子

1年前イベント1
1年前イベント3
一年前イベント6
一年前イベント5
1年前イベント2
一年前イベント4

第1回まねきねこワークショップ(令和元年6月1日、6月2日に世田谷ものづくり学校で開催)の様子

「当日のワークショップの様子」の画像
「ホストタウンロゴマークの入った上り旗」の画像
「自分だけのオリジナルまねきねこを作成している子どもたち」の画像
「出来上がったオリジナルまねきねこ」の画像
「様々な模様のオリジナルまねきねこたち」の画像
「小さなお子さまも楽しんで作成している様子」の画像

次回の開催日時(うままちプラス)

令和元年8月24日(土曜日)~8月25日(日曜日) (注意)両日とも同じ内容で実施します。

講師・企画協力

昭和女子大学

費用

参加費無料

対象

小学生まで

参加申込み

事前申込み不要

このページについてのお問い合わせ先

経済産業部 工業・ものづくり・雇用促進課

電話番号 03-3411-6662

ファクシミリ 03-3411-6635