MLB選手によるベースボールクリニックを東京ドームで実施しました

最終更新日 令和元年6月17日

ページ番号 163870

MLB選手4名によるベースボールクリニックを実施しました!

MLB選手4名の紹介の様子
MLB選手4名(左から順にリース・ホスキンス選手、ロナルド・アクーニャ選手、エンリケ・ヘルナンデス選手、ホイット・メリフィールド選手)
リース・ホーキンス選手が子どもたちへ指導する様子
リース・ホスキンス選手による指導の様子
子どもたちからの質疑応答の様子
子どもたちからの質疑応答
4選手と子どもたちの集合写真
選手と子どもたちの集合写真

平成30年11月10日、東京ドームにて、アメリカ大使館協力のもと、日米野球で来日中のMLB選手4名によるベースボールクリニックを開催しました。当日は、リース・ホスキンス選手、ロナルド・アクーニャ選手、エンリケ・ヘルナンデス選手、ホイット・メリフィールド選手、計4名の選手が、それぞれグループに分かれて、バッティングや守備の指導を行いました。 参加した26名の中学生は、世界トップクラスの選手たちによる指導に目を輝かせていました。またクリニックの後に実施した中学生から選手たちへの質問コーナーでは、「どうしたら早く走れるのか」等の中学生からの質問に、選手たちは自分の経験などを交えつつ、丁寧に答えていました。

今回協力をいただいた選手(順不同)

  1. リース・ホスキンス選手(フィラデルフィア・フィリーズ所属)
  2. ロナルド・アクーニャ選手(アトランタ・ブレーブス所属)
  3. エンリケ・ヘルナンデス選手(ロサンゼルス・ドジャース所属)
  4. ホイット・メリフィールド選手(カンザスシティ・ロイヤルズ所属)

交流事業参加チーム

  1. 緑丘中学校
  2. 桜木中学校
  3. 砧南中学校

このページについてのお問い合わせ先

交流推進担当部 交流推進担当課

電話番号 03-5432-2952

ファクシミリ 03-5432-3047