アメリカ選手団トレーニングキャンプの実施結果について

最終更新日 令和3年11月30日

ページ番号 193357

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、アメリカ選手団が大蔵運動園内施設でトレーニングキャンプを実施しました。オリンピック期間中はHPC(ハイパフォーマンス・トレーニング・センター)として、競技を問わず多くの選手が訪れました。HPCでは競技のトレーニングのほか、コンディショニング、スポーツメディカル、食事提供など、幅広い機能を提供しました。なお、選手やスタッフはスクリーニング検査を実施し、新型コロナウイルス感染症の陽性者は発生しませんでした。

front_banner

トレーニングキャンプの様子を世田谷区公式You Tubeチャンネルで配信しているので、ご覧ください。

動画サムネイル

(上の画像をクリックすると、新しいウィンドウが開きます)

キャンプ概要

期間

オリンピック:令和3年7月4日~8月16日

パラリンピック:令和3年8月17日~8月28日

利用種目

ソフトボール、フェンシング、競泳、トライアスロン、マラソンスイミング、アーティスティックスイミング、水球、トランポリン、体操競技、新体操、バレーボール、ビーチバレーボール、サッカー、ラグビー、空手、テコンドー、柔道、陸上競技、近代五種、アーチェリー

利用人数(のべ人数)

オリンピック期間:3417人

パラリンピック期間:203人

キャンプ会場内

選手は選手村からシャトルバス等で毎日大蔵まで行き来し、様々な競技の選手が大蔵でトレーニングを行いました。

オリンピックチーム

(1)大蔵第二運動場体育館

・体育館半面にラバーマットを敷き、アメリカから持ち込んだウェイト器具等トレーニング機材を設置しました。

・もう半面はフェンシングの専用練習会場として使用しました。

(2) 野球場

・ソフトボールチーム、ラグビーチームの練習会場として使用したほか、陸上

長距離選手のランニングコースの一部としても使用しました。

(3) 陸上競技場

・短距離、中距離、長距離、投てき、跳躍など、様々な種目の陸上選手が利用しました。

・多目的室はリカバリー室になり、ロビーにはトレッドミルが設置されました。

・陸上チームの利用期間外にはアーチェリーチームが使用しました。フィールド(芝)に的を設置し練習を行いました。

(4)プール

・競泳、水球、アーティスティックスイミング、トライアスロンの練習会場でした。また、女子サッカーチーム等がリカバリーとして使用しました。

・大蔵のプールに冷却機能がなく、夏場は水温が高くなってしまうため、アメリカオリンピック・パラリンピック委員会が冷却器を設置しました。

image image image
男子ラグビー 陸上(走り高跳び) 陸上(やり投げ)
image image image
アーチェリー テコンドー トライアスロン
image image image
女子サッカー 男子柔道 アーティスティックスイミング
image image image
トレッドミル フェンシング 陸上競技(短距離)
image image image
女子バレーボール 男子バレーボール 空手

パラリンピックチーム

・陸上競技場をパラリンピックの陸上チームが使用しました。

・陸上競技場トラックでは車いすレーサー、義足、ブラインドなど様々なカテゴリーの選手、フィールドでは走り高跳、走り幅跳び、投てき種目の選手が練習を行っていました。

・投てきは体を固定するため地面に杭を打ち、車いすを固定して砲丸や槍を投げていました。

・陸上競技場内会議室の半面をトレーニングルームにし、もう半面はマッサージ台を設置

しコンディショニングを行う部屋として活用しました。

image image image
やり投げ 短距離走 車いすレーサー
image image image
走り高跳び ブラインドランナー 走り幅跳び

レストラン

・コロラドスプリングスのオリンピック・トレーニングセンターで食事を提供しているスタッフが、アスリート用の食事を提供しました。メニューは日替わりで、希望する料理をスタッフがサーブする形式でした。

・テーブル、椅子はUSOPCが全て持ち込み、感染症対策として間隔をあけて設置しました。

・レストランは昼と夜の営業で、1日100~400食程度を提供しました。選手村の食事はとらず、キャンプ会場に食事だけとりにくる選手も多くいました。

・脂質の多い揚げ物の提供はなく、選手が料理をとりすぎないようお盆は使いませんでした。

・食事後は、使用されたテーブルの消毒をスタッフが行いました。

imageimageimage

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 スポーツ推進課

電話番号 03-5432-2742

ファクシミリ 03-5432-3080