世田谷区でアメリカ合衆国による東京2020オリンピック競技大会のキャンプ決定

最終更新日 平成27年11月16日

ページ番号 143060

アメリカオリンピック委員会と世田谷区は、東京2020オリンピック競技大会の大会前や大会期間中のキャンプ地として、アメリカ合衆国が世田谷区立大蔵運動場と大蔵第二運動場を使用することで大筋合意しました。平成27年11月13日に、ナショナルトレーニングセンター(東京都北区西が丘3丁目15番1号)にて、アメリカオリンピック委員会と世田谷区、日本オリンピック委員会の3者で覚書を締結しました。

今後、キャンプの具体的な内容について協議していきます。

覚書締結式の写真
覚書締結式の様子
左から、アラン・アシュレイアメリカオリンピック委員会強化本部長、竹田恆和日本オリンピック委員会会長、保坂展人世田谷区長

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 オリンピック・パラリンピック担当課

電話番号 03-5432-2743

ファクシミリ 03-5432-3080