東京2020オリンピック・パラリンピック1年前イベントin SETAGAYA~夏まつり2019~を開催しました!

最終更新日 令和元年8月13日

ページ番号 180979

東京2020オリンピック・パラリンピック1年前イベントin SETAGAYA~夏まつり2019~を開催しました!

7月27日(土曜日)と28日(日曜日)、二子玉川ライズ ガレリア(玉川2-21-1)を舞台に、「東京2020オリンピック・パラリンピック1年前イベントin SETAGAYA~夏まつり2019~」を開催しました。

初日は、お笑いコンビのココリコさんが総合MCを務め、プロBMXライダーの池田貴広さんによるBMXパフォーマンスのほか、元新体操日本代表畠山愛理さんによるトークステージ、障害馬術選手の広田龍馬さんらによる馬術スペシャルトークショー等を行いました。

2日目は、お笑い芸人の陣内智則さんが総合MCを務め、元ソフトボール日本代表の山根佐由里さんによるトークステージや、子どもたち参加のキッズチア体験、動画クリエーターのさとひろさんとパラ馬術選手の高嶋活士さんによるトークステージ、馬術スペシャルアンバサダーで欅坂46の菅井友香さんや馬術アンバサダーライダーの髙田茉莉亜さん・小牧加矢太さん・佐々紫苑さんによるスペシャルトークショーを行いました。

また、世田谷区がアメリカ選手団のキャンプ地及びアメリカのホストタウンであることから、アメリカ大使館のグラスマン広報文化担当公使やアメリカオリンピック・パラリンピック委員会ハイパフォーマンスディレクターのジョンさんらも駆けつけ、アメリカ大使館親善大使の豆夢(トム)やセサミストリートのエルモとクッキーモンスターも遊びに来ました。

両日とも、「みんなで踊ろう!東京五輪音頭-2020-」と題し、出演者と大会マスコットのミライトワ・ソメイティがイベントのフィナーレを飾り、観客と一緒に盛り上がりました。

ステージイベントのほか、会場にはポニーとのふれあいや乗馬体験VR、VRフェンシング、競技用義足体験、東京2020公式ライセンス商品販売など、様々なコンテンツもあり、競技用義足を体験した親子は、「バネがしっかりしていて驚いた。こんな機会はなかなかないので、体験できて良かったし楽しかった。」と笑顔で話してくれました。

2日間で述べ12万7000人の方にご来場いただき、イベントは大いに賑わいました。誠にありがとうございました。

ミライトワとソメイティ
ミライトワ・ソメイティも来場
馬術スペシャルトークショー
馬術スペシャルトーク
畠山愛理さん
畠山愛理さん
東京五輪音頭
東京五輪音頭-2020-
豆夢、エルモとクッキーモンスター
豆夢とエルモ・クッキーモンスター
TeamUSAからのビデオレター
TeamUSAからのビデオレター
キッズチア体験
キッズチア体験
馬術トークショー
馬術アンバサダートークショー
東京五輪音頭
大会マスコットと菅井友香さん
ポニーとのふれあい
ポニーとのふれあい
お絵かきカー
会場にはお絵かきカーも登場
会場の賑わい
会場は大賑わい

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 オリンピック・パラリンピック担当課

電話番号 03-5432-2743

ファクシミリ 03-5432-3080