東京2020公認プログラム「うまを知ろう!馬術を知ろう!~東京2020大会に向けた600日前イベント~」を開催しました!

最終更新日 平成31年2月21日

ページ番号 162128

12月2日(日曜日)、東京2020オリンピック競技大会開催まであと600日となる節目を迎えるにあたり、馬術競技が世田谷区のJRA馬事公苑(上用賀2丁目1番)で開催されることの認知度の向上と、馬術競技の普及啓発を目的とした「うまを知ろう!馬術を知ろう!」~東京2020大会に向けた600日前イベントを、三軒茶屋ふれあい広場で開催しました。

ステージ

ステージでは、総合MCにお笑いコンビの「デニス」を迎え、総合馬術選手の大岩義明さん、パラ馬術選手の高嶋活士さんが、馬術競技大会のエピソードなどを披露し、また、馬術スペシャルアンバサダーである欅坂46の菅井友香さんがスペシャルゲストとして登場し、馬術や馬の魅力を来場者に伝えていました。 

大岩選手トーク
大岩義明選手によるトーク

高嶋選手トーク
高嶋活士選手によるトーク
フォト
出演者みんなでフォトセッション

スペシャルゲスト

菅井友香

馬術スペシャルアンバサダー 欅坂46 菅井友香

トークショー出演者

大岩義明選手
大岩義明選手
(総合馬術選手)
北京2008・ロンドン2012・リオ2016
オリンピック3大会出場
ジャカルタ2018アジア大会 団体・個人金メダル
2018年世界馬術選手権 団体4位入賞
高嶋活士選手1
高嶋活士選手
(パラ馬術選手)
2018年世界馬術選手権 出場

バルーンアートパフォーマンス

キャベツ確認中
キャベツ確認中

総合MC

デニス
デニス

ブース

馬の模型や馬術競技に関するパネル展示、乗馬体験VR、蹄鉄コースターワークショップ、ポニーとのふれあいなどのブースコンテンツも用意され、VRを体験した親子は「本物の馬に乗ったこともあるが、VRだからこそ体験できる激しいアップダウンがとても楽しかった。また体験できる機会があれば、ぜひやりたい。」と笑顔で話してくれました。会場は家族連れなど多くの来場者で賑わい、東京2020大会開催に向けて気運の高まりをみせていました。

ふれあい
ポニーとのふれあい
VR
乗馬体験VR
模型
馬術競技の展示コーナー

主催

世田谷区

協力

公益社団法人 日本馬術連盟、一般社団法人 日本障がい者乗馬協会、日本馬事普及(衣装協力)

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 オリンピック・パラリンピック担当課

電話番号 03-5432-2743

ファクシミリ 03-5432-3080