東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーが世田谷区にやってきた!

最終更新日 平成29年5月15日

ページ番号 153106

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

平成28年10月に小笠原村からスタートし、都内全62区市町村及び被災地や全国を巡回することで「オール日本」での気運醸成をめざして開催されている、東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアーが、世田谷区にやってきました。

フラッグ歓迎セレモニーとフラッグ展示

平成29年4月23日(日曜日)午後2時から、三軒茶屋ふれあい広場で行われた「フラッグ歓迎セレモニー」には約400名の方が参加され、フラッグツアーアンバサダーの畠山愛理さん(リオ2016オリンピック 新体操団体 8位入賞)から、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが、世田谷区に引継がれ、参加した中学生からは「ボランティアに積極的に参加したい」、「今から開催が楽しみ」との声が聞かれました。

引継ぎされた、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグは、4月24日(月曜日)から28日(金曜日)まで、世田谷区役所第1庁舎1階ロビーで展示されました。

主催 東京都/東京2020組織委員会/JOC/JPC

オリンピック旗

畠山愛理さん(中央)とフラッグ引継ぎ者

フラッグお披露目パレード

フラッグ歓迎セレモニー終了後、世田谷区に引継がれた、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグは、早速、休日で賑わう「茶沢通り」を三軒茶屋交差点まで行進し、区民の方々にお披露目をしました。沿道の方々からは、暖かい声援がパレード参加者に送られていました。

主催 東京都/東京2020組織委員会/JOC/JPC/世田谷区

パレード

三軒茶屋ふれあい広場を出発するパレード

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進部 オリンピック・パラリンピック担当課

電話番号 03-5432-2743

ファクシミリ 03-5432-3080