「せたがや元気出せArtsプログラム」世田谷区民間文化・芸術施設支援事業

最終更新日 令和2年9月11日

ページ番号 186349

世田谷区の民間文化・芸術施設の活動を支援するため、新たに「世田谷区民間文化・芸術施設支援事業」を実施します。

休止や規模の縮小を余儀なくされている民間文化・芸術施設に対し、新しい生活様式に配慮した文化・芸術の発信を推進するとともに、アーティスト等の活動の場を継続支援するため、映像配信事業に係る経費の一部として50万円を上限に補助金を交付します。

詳しくは募集要領をご覧ください。


 また、本事業では、皆様からいただいた寄附(文化振興基金)を活用し、アーティストの活躍の場である民間文化・芸術施設を支援します。ぜひ、基金の寄附に、ご協力をよろしくお願いいたします。
 文化振興基金に興味を持っていただいた方はこちらをご覧ください。

1.補助内容   

申請対象

(1)個人事業主及び中小企業・小規模事業者の申請

(2)個人事業主及び中小企業・小規模事業者の共同申請

補助金額

※1

上限50万円

(補助率4/5)

1施設につき上限50万円

(補助率4/5)

補助要件

新しい生活様式に対応した映像配信事業に必要な経費を支援します。

複数の事業者と共同して取組む新しい生活様式に対応した映像配信事業に必要な経費を支援します。

※1、かかった補助対象経費の4/5を補助金額として補助。
  ただし、上限額は50万円とする。

2、(1)と(2)については、重複申請は不可とします。

※3、採択件数は、(1)と(2)を合わせて、40施設程度となります。

※4、事業の実施については、区議会第3回定例会での補正予算の成立を前提とする。

2.募集内容

1)補助対象者

ア、民間文化・芸術施設

例:劇場、映画館、演芸場、ライブハウス(立ち見を中心とするコンサート会場や、音楽等の演奏等を行うための専用スペースを備えている施設。ただし、演奏等とともに飲食物の提供も出来る施設も可)等

イ、利用者に対し、文化・芸術活動を継続的に提供している施設。

ウ、恒常的に運営されており、今後も運営を継続する意思があること。

(1)個人事業主、中小企業・小規模事業者、特定非営利活動法人、一般法人または公益法人のいずれかに該当すること。

(2)住民税または事業税を滞納していないこと。

(3)暴力団(世田谷区暴力団排除活動推進条例(平成24年12月世田谷区条例第55号)第2条第1号に規定する暴力団をいう。以下同じ。)又は暴力団若しくはその構成員(暴力団の構成団体の構成員を含む。)の統制下にある者でないこと。

2)対象外の施設

(1)練習、稽古、教室が目的の施設

(2)文化・芸術活動を提供している施設で施設事業者が定期的に文化・芸術活動を提供していない施設

例:音楽スタジオ、音楽教室、ダンススタジオ等飲食や販売等を主たる目的としている施設、カフェギャラリー、民芸・工芸店、雑貨店等

 (3)主に貸し出しをメインとしている施設

3)補助対象事業

新しい生活様式に対応した映像配信事業で、以下の要件を全て満たすもの。
(1)区にある民間文化・芸術施設等において、アーティストの演奏や演技等を配信する事業。
(2)新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の各業界のガイドラインを遵守して行われる事業。
※観客を入れて映像配信事業を実施する場合は、出演者のPCR検査を行う又は出演者と観客の飛沫防止策等を徹底すること。

(3)宗教的又は政治的な宣伝意図を有するものでない事業。
(4)公序良俗に反するものでない事業。
(5)第三者の著作権、肖像権、商標権、その他の権利を侵害するものでないこと。
(6)その他、法令等に違反するものでない事業。

4)補助対象期間

令和2年11月1日(日曜日)から令和3年2月28日(日曜日)

※補助対象経費の補助対象期間については、「募集要領.4(4)」を参照すること

3.応募方法

1)応募期間

令和2年9月15日(火曜日)から10月15日(木曜日)まで(当日消印有効)

※予算の範囲内での交付のため、応募期間中であっても、受付を終了する場合があります。

2)提出方法

下記宛先まで、郵送にてご提出ください。

※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、窓口での受付は行いません。

※応募は1施設につき1申請とします。

※応募書類の内容について、問い合わせをさせていただくことがありますので、コピーをとる等、必ず、控えをお手元に保管してください。

※送付された書類に不備があった場合、受付終了までに不備が補正されない場合は、受付できません。

※配達記録が残る郵送方法にて郵送をお願いします。

3)送付・問合せ先

 〒156-0043

  世田谷区松原6-3-5 梅丘分庁舎3階

  世田谷区 生活文化政策部 文化・芸術振興課あて

  電話:03-6304-3427 ファクシミリ:03-6304-3710

※問合せは9時から17時まで(平日のみ)

添付ファイル

PDFファイルの閲覧にはAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない方は、Adobe社のサイトからダウンロードしてください。

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

生活文化政策部 文化・芸術振興課

電話番号 03-6304-3427

ファクシミリ 03-6304-3710