「第61回秋の歩こう会-荻窪・大正~昭和の別荘地を散策」を実施しました(松原地区)

最終更新日 令和5年11月21日

ページ番号 207078

「第61回秋の歩こう-荻窪・大正~昭和の別荘地を散策」を実施しました(松原地区)

令和5年11月18日(土曜日)、松原地区身近なまちづくり推進協議会健康づくり部会と松原地区社会福祉協議会の共催による、「第61回秋の歩こう会-荻窪・大正~昭和の別荘地を散策」を実施しました。

与謝野公園の中を散策
与謝野公園の中を散策
大田黒公園のイチョウ並木
大田黒公園のイチョウ並木

参加者は38名で、朝は明大前駅に集合し、高井戸駅まで移動した後、荻窪の公園や庭園を巡りました。

見学地として与謝野公園、角川庭園、大田黒公園、オーロラの碑、明治天皇御小休所を訪れ、自然や史跡に触れながら、散策を楽しみました。

当日はとても良いお天気で松原地区の皆さんは、「身近な所にいい所が沢山あることがわかって楽しかった」「歴史を学ぶいい機会でした」という声が聞かれ、充実した時間を過ごしていました。

次回の歩こう会は4月頃を予定しています。

開催場所・コース等の詳細は、区の広報紙やホームページ、町会・自治会の回覧などでお知らせいたします。

主催

松原地区身近なまちづくり推進協議会健康づくり部会

松原地区社会福祉協議会

このページについてのお問い合わせ先

北沢総合支所 松原まちづくりセンター

電話番号 03-3321-4186

ファクシミリ 03-5376-7032