健康づくり教室を開催しました(梅丘地区)

最終更新日 平成30年10月29日

ページ番号 162649

平成30年10月15日・22日(月曜日)に、梅丘地区会館2階会議室で「日常生活でできる免疫力アップ」をテーマに、健康づくり教室を開催しました。

両日とも、22人の参加をいただき楽しく体操、講義を行うことができました。

ミニ講座

10月15日(月曜日)

講師

北沢総合支所 健康づくり課

管理栄養士

テーマ

免疫を高める食事

内容

1日に摂取する野菜の量は、両手山盛り3杯分。

丼ものは、お米が汁を吸うため塩分摂取量が増えてしまう。そこで、丼ものではなく定食などに変更することで、摂取する塩分量を減らす工夫などをしたほうが良い。

10月22日(月曜日)

講師

北沢総合支所 健康づくり課

歯科衛生士

テーマ

よく噛んで免疫力アップ

内容

よく噛むことは大切で、がん予防や、認知症予防、しわが薄くなる効果もある。

1日に何度も磨くより、1回の歯磨きを丁寧に磨くことのほうが歯には良い。また、歯磨きをする際の力の強さは手の甲に歯ブラシを当て、気持ちの良いくらいの強さが歯茎にもちょうど良い強さである。

運動教室

運動指導員

公益財団法人 世田谷区保健センター

テーマ

椅子に座ってできる体操から、リズムを取り、頭を使う体操まで皆さん笑顔で楽しく、あっという間の時間でした。

健康づくり教室風景
ミニ講座の様子
健康づくり教室風景2
体操の様子

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

北沢総合支所 梅丘まちづくりセンター

電話番号 03-3428-6171

ファクシミリ 03-5477-7923