【12月23日更新】喜多見児童館 GO!GO!あまびえちゃんまつり実施報告

最終更新日 令和3年3月11日

ページ番号 188667

GO!GO!あまびえちゃんまつり実施報告

毎年子どもたちも地域の方も楽しみにしている児童館まつり「きたみキッズワールド」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、残念ながら中止となりました。しかしながら、子どもたちや地域の方たちが少しでも元気に、笑顔になれるようにと「GO!GO!あまびえちゃんまつり」を開催することになりました。

10月31日(土曜日)と11月1日(日曜日)の2日間にわたり、10月中に行ってきた子どもたちの手作り作品展、地域の方と子どもたちと児童館職員で作り上げた「あまびえちゃん像」のお披露目を、遊戯室を探検しながらお客さんに見てもらいました。あまびえちゃんの不思議な世界に迷い込んだ子どもたち。時々悲鳴も聞こえながら、最後には中高生世代によるゲームコーナーで楽しみ、「疫病退散」の木札をお土産にもらって、みんな大喜びで帰りました。

笑顔のあふれる「GO!GO!あまびえちゃんまつり」は大成功!みんなの願いを込めた「あまびえちゃん像」は児童館の玄関に飾ってあるので、児童館に来た際は見て行ってくださいね。

また、12月23日(水曜日)から、せたがや動画(Youtube公式チャンネル)にて「GO!GO!あまびえちゃんまつり」の様子を紹介しています。よろしければぜひご覧ください!

youtu.be/UL8C4JITAn8新しいウインドウが開きます

子どもたちの作品づくり

togei
第1弾「きほんの陶芸
~絵皿をつくろう~」
ningyo
第2弾「ずーっとチクチク
あまびえちゃんの軍手人形」
toro
第3弾「わーこわっ
おばけ灯ろう」
bidama
第4弾「ルール無用!
ビー玉迷路」
mangekyo
第5弾「どうしても万華鏡」

あまびえちゃん像づくり

amabie01
あまびえ像の頭です
段ボールを縫い合わせます
amabie02
胴体となる段ボールに
ボンドをみんなで塗り塗り
amabie03
躍動感のあるヒレ
全体像が見えてきました

当日の様子

kujira
入口を飾る大きなクジラ
中学生が作りました
makimono
あまびえ様からの
メッセージ!?
uroko
思いの詰まった
うろこメッセージ
iriguchi
いざ行かん!
あまびえ様の世界へ
tsuro01
まずは懐かしの
おばけパネルがお出迎え
tsuro02
新作もあります
tsuro04
きれいな絵皿が
並びます
tsuro06
どのビー玉迷路が
難しそうかな?
tsuro08
万華鏡を覗くと
星空みたい
tsuro10
お人形の
個性が光ります
tsuro12
幻想的な世界が
広がっていました
tsuro13
いよいよ
あまびえ様とご対面
yuki
中に入ると
こわ~いお部屋が…
amabie04
横にいる職員は
身長約150cmです
tsuro14
最後は「かーくん」に
会えて一安心

中高生によるゲームコーナー

tyukosei01
選んだビー玉が
1番になりますように
tyukosei02
元気な声が
中庭に響き渡ります
tyukosei03
ダーツの点数を
真面目に集計中

関連リンク

このページについてのお問い合わせ先

子ども・若者部 喜多見児童館

電話番号 03-3417-9151

ファクシミリ 03-3417-9792