こけ玉づくり講習会を開催しました

最終更新日 平成31年1月24日

ページ番号 164120

平成31年1月16日(水曜日)に喜多見東地区会館にて、こけ玉づくり講習会を開催しました(主催:喜多見地区ごみ減量・リサイクル推進委員会)。講師には、フラワーランド友の会の皆様にご協力いただきました。

今回は、こけ玉にシクラメン・ヤブコウジを植え込み、容器として不要になったお皿等を利用するものを作りました。

こけだま1
こけだま2

はじめに、用土をこねて、柔らかくします。練り上げた土でシクラメン・ヤブコウジの根を覆い合わせ、球体に形づくります。そして、玉になった土の周りに、こけを貼り付けて、糸をまいてこけを固定させます。

最後に、出来上がったこけ玉の全体に水を浸み込ませ、こけについた汚れもきれいにして完成となります。

こけだま3
こけだま5
こけだま6
こけだま7
こけだま8
こけだま9

こけ玉完成後には、置き場所や水やり等の管理方法について説明を受け、終了となりました。

参加者の方からは「こけを貼り付けるのが意外と難しかった」「丁寧に作ったので長持ちさせたい」等の感想をいただきました。

喜多見地区ごみ減量・リサイクル推進委員会では、2019年3月3日(日曜日)に喜多見フリーマーケット、5月12日には古着古布回収(日曜日)の実施を予定しています。

このページについてのお問い合わせ先

砧総合支所 喜多見まちづくりセンター

電話番号 03-3417-3401

ファクシミリ 03-5494-7015