【令和元年8月1日】第2回ヤングケアラー・若者ケアラー支援シンポジウム

最終更新日 令和元年6月13日

ページ番号 166429

イベント名【令和元年8月1日】第2回ヤングケアラー・若者ケアラー支援シンポジウム
日程令和元年8月1日(木曜日)
時間午後1時30分~午後3時30分(開場 午後1時)
会場成城ホール(先着280名)

ちらし

概要

病気、障害、高齢、精神的な問題等を抱える家族へのケアにより、就学や将来に悩みを抱える子ども・若者について、現状と課題を学び、支援の輪を広げていくことを目的としたシンポジウムを開催いたします。

対象

  • ヤングケアラー・若者ケアラーの存在に気づき、支援したり、支援に繋げたりすることが可能な立場にある方
  • ヤングケアラー・若者ケアラーについて関心のある方
  • ヤングケアラー・若者ケアラーご本人、または過去にそのような経験をされた方

費用

無料

申し込み

申し込みは不要です。当日直接会場へお越しください。

内容

基調講演 午後1時30分~午後2時20分

テーマ 「ケアを担う子ども・若者について伝えるということ」

講師 澁谷 智子 氏(成蹊大学文学部准教授)

H30image1
平成30年度 講演の様子

パネルディスカッション 午後2時30分~午後3時30分

テーマ 「ヤングケアラーがつながれる仕組みを考える」

コーディネーター

澁谷 智子 氏

パネリスト

坂本 拓 氏 (精神疾患の親をもつ子どもの会『こどもぴあ』) ほか

実際にケアを経験されたパネリストのお話を通じ、ヤングケアラー・若者ケアラーへの理解を深めていただくとともに、参加者の皆さんに「自分にできること」を考えるきっかけとしていただきます。

H30image3
平成30年度 パネルディスカッションの様子

開催日カレンダー

令和元年 8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             

添付ファイル添付ファイルの閲覧方法

このページについてのお問い合わせ先

高齢福祉部 高齢福祉課

電話番号 03-5432-2397

ファクシミリ 03-5432-3085