こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

区のおしらせ「せたがや」平成31年3月1日号

障害のある方が描くアートの世界 心ゆさぶるアートにふれよう

 区内の障害者施設では、利用者の皆さんによる絵画等の創作活動を行っています。活動から生まれた個性豊かな才能と色彩に彩られた作品をご覧いただき、障害者アートならではの世界にふれてみませんか。

問合せ先:障害者地域生活課 電話番号:5432−2227 ファクシミリ番号:5432−3021

「無題」亀山志保さん(イタール成城)
「無題」
亀山志保さん(イタール成城)
障害のある方が描くアートの世界 心ゆさぶるアートにふれよう
「熱帯魚」衛藤良太さん(おおらか学園)
「熱帯魚」
衛藤良太さん(おおらか学園)
「顔」飯豊久美子さん(ハーモニー)
「顔」
飯豊久美子さん(ハーモニー)
「51人51色」BBA’s(Black Bird Artists)(烏山福祉作業所)
「51人51色」
BBA’s(Black Bird Artists)(烏山福祉作業所)
障害のある方が描くアートの世界 心ゆさぶるアートにふれよう
障害のある方が描くアートの世界 心ゆさぶるアートにふれよう

多くの方に絵を観てもらえてうれしい気持ち

須田雄真さん(砧工房)
須田雄真さん(砧工房)

 図鑑を見ながら動物の絵を描くのが大好き。模様を細かく塗るところをがんばりました。絵を皆さんに観てもらうのはうれしい気持ちです。

「ジャングルに雪が降る」須田雄真さん(砧工房)
「ジャングルに雪が降る」
須田雄真さん(砧工房)

特別展覧会を開催します

紙面でご紹介した作品に加え、過去に「障害者施設アート展」のポスターのモチーフになった作品などを展示します。

展示期間

3月26日(火)~4月5日(金)午前8時30分~午後5時(土・日曜を除く。最終日は正午まで)

会場

区役所第2庁舎1階ロビー

ご来場、お待ちしています!

区では、毎年「障害者施設アート・オムニバス展」を6月に、「障害者施設アート展」を11月に開催しています。
詳細は今後、区のおしらせ「せたがや」でお知らせします。

 

   前のページへ |  平成31年(2019年)3月1日号のもくじへ |  次のページへ

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

このページは広報広聴課が作成しました。

トップページへ戻る

このページのトップへ