こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

区のおしらせ「せたがや」平成28年3月15日号

28年1月から マイナンバー(社会保障・税番号)制度が始まりました

第10回 民間事業者がマイナンバーを取り扱うことについて

マイナンバー マイナちゃん
▲マイナンバーマイナちゃん

Q 民間事業者が気をつけることはどのようなことですか?

A  事業者の方は、社会保険の手続きや源泉徴収票の作成などにおいて、従業員などからマイナンバー(個人番号)の提出を受け、書類などに記載します。
 マイナンバーの取扱いには安全管理措置のルールとして取扱い担当者や取扱い手順、保管場所などを事前に決めておくこと、委託時のルールとして委託先をしっかり監督すること、などが求められます。
 このほか、取得・利用・提供のルール、保管・廃棄のルールがあります。また、世田谷区産業振興公社の中小企業診断士による経営相談では、マイナンバー制度に関する相談を受け付けています(予約制)。
 詳しくは、区のホームページ[マイナンバー制度]をご覧下さい。

担当=共通番号制度準備担当課

問い合わせ先:世田谷区マイナンバー制度コールセンター 電話番号:5713-7428 ファクシミリ番号:5710-0761

 

   前のページへ |  平成28年(2016年)3月15日号のもくじへ |  次のページへ

このページについてのお問い合わせ先

上記お問い合わせ先参照

このページは広報広聴課が作成しました。

トップページへ戻る

このページのトップへ