こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

【池尻地区】多聞小学校避難所運営訓練を実施しました。

更新日:平成30年10月15日

ページ番号:0163286

平成30年10月13日(土曜日)に、多聞小学校で避難所運営訓練を実施しました

当日は、町会(池尻4丁目町会、三宿北町会)役員と多聞小学校の関係者で組織されている運営委員を中心として訓練を行いました。今回も近隣住民の方が多く参加してくださり、委員を合わせて計94名で訓練を行うことができました。

打合せの様子
(打合せの様子)
受付収容訓練
(避難者カード記入)

訓練内容

以下のような訓練を実施しました。

担当名 訓練内容
総務・情報担当

無線操作訓練、PHSの使用方法確認、特設公衆電話設置訓練(伝言ダイヤル171)

避難所担当 発電機操作訓練(カソリン、ガスパワー)、防災倉庫の物資確認
給食・物資担当 ガスバーナー操作訓練、防災倉庫の物資確認
救護・衛生担当 マンホールトイレ設置訓練、担架付きリヤカーの使用方法確認
無線操作訓練
(無線操作訓練)
発電機操作訓練
(発電機操作訓練)
マンホールの開け方
(ガスバーナー操作訓練)
マンホール
(マンホールトイレ設置訓練)

訓練の振り返り

訓練に参加した方々からは、

  • いい経験ができたので、自分の生活にも取り入れていきたい。
  • このような訓練を継続していくことが大切だと感じた。
  • 地域の方と交流が生まれたのでよかった。
  • 資機材の使い方が分かった。
  • まだ足りないことやあいまいなことも多く、訓練をすることでよりよくなると感じた。

など、多くの意見や感想をいただきました。

多聞小学校は新校舎が完成して3回目の訓練となり、新しくなった避難所運営に慣れてきた反面、様々な反省点も見えてきました。
  地域の防災は、地域の方でないと分からないことがたくさんあります。いざという時、協力して支え合いができるように、来年もより多くの方にご参加いただき訓練を行いたいと思います。

主催 多聞小学校避難所運営委員会

このページについてのお問い合わせ先

世田谷総合支所 池尻まちづくりセンター

電話番号03-3413-1843

ファクシミリ03-5486-7664

トップページへ戻る

このページのトップへ