こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

経堂地区 胃がん(エックス線)・大腸がん検診のお知らせ

更新日:平成29年12月1日

ページ番号:0149458

イベント名経堂地区 胃がん(エックス線)・大腸がん検診
日程(1)平成30年3月6日(火曜日)、7日(水曜日)、8日(木曜日)
(2)平成30年3月26日(月曜日)、27日(火曜日)、28日(水曜日)
時間いずれも午前9時から午前11時30分まで。30分毎の時間指定制です。
会場(1)桜丘区民センター(桜丘5-14-1) (2)鷗友学園(宮坂1-5-30) ※学校への問い合わせはできません。

対象

40歳以上(平成30年3月末現在)で経堂地区(経堂・宮坂・桜丘)在住の区民の方なら、どなたでも受診できます。

自己負担費用

胃がん検診 1,000円(検診当日、受付でお支払いください)

大腸がん検診 200円(「検体」提出時にお支払いください)

※生活保護受給者等の方の自己負担はありません。

検診の内容

胃がん(エックス線)検診………バリウムを飲んでX線撮影を行います。

(注)下記に該当の方は今回の「胃がん検診」は受けられません。

 バリウム検査でアレルギーの症状が出たり誤嚥したことがある方。腸閉塞、腸ねん転になったことがある方。人工肛門の方。胃や十二指腸を切除したり治療中の方。心臓ペースメーカーを装着している方。心臓病、腎臓病で水分を制限されている方。脳卒中(脳梗塞・脳内出血)などで手足のマヒやシビレがあり、物につかまれない方。妊娠中の方。

大腸がん検診……便の中に目に見えない出血がないかを調べます。お申込の方には容器をお送りしますので、自宅で採便して上記会場や指定の場所へ持参していただきます。大腸のみ受診の方は、10時30分までに提出してください。

結果は、《胃》が3週間前後、《大腸》は2週間前後で郵送にてお知らせします。

申込方法

上記の検診会場・検診日から、ご都合のよい日程を選んで12月1日(金曜日)から平成30年1月31日(水曜日)までに「せたがやコール」へお申込みください。なお、お申し込みが多数の場合は希望日のとおりにならないこともありますので、あらかじめご了承ください。

せたがやコール 電話番号 5432-3333 午前8時~午後9時 年中無休

           FAX 5432-3100 24時間受付

・お申込みの際は、(1)名前(フリガナ)(2)性別(3)生年月日(4)住所(5)電話番号(6)希望の検診名(7)胃がんは希望日(8)会場名の以上8項目をお伝えください。(FAXでお申込みの場合も送信文に明記してください)

・お申込みは郵送でも受付しています。その際も上記必要8項目を明記してください。

・各会場とも初日は混み合う場合があります。

・「検診のご案内」は2月16日頃に発送する予定です。お手元に届かない場合はご連絡ください。

・郵送によるお申込、検診についてのお問い合わせは世田谷区保健センターまで

〒154-0024 世田谷区三軒茶屋2-53-16 (公益財団法人)世田谷区保健センター 医事係 あて 電話番号3410-9101

胃がん検診について

 世田谷区では、50歳以上の方を対象に、内視鏡による胃がん検診を開始しました。そちらをご希望の方は、今回の胃がん(エックス線)検診を申し込まずに、胃がん検診受付センター(電話番号 03-5787-8317 FAX 03-5787-8318)までお問い合わせください。

(1)対象者 50歳以上の区民

(2)検診間隔 2年に1回

(3)自己負担金 1,500円

(4)実施機関 区内の指定医療機関等

※内視鏡検査を受診した方は、検診間隔が2年に1回となるため、翌年度はエックス線、内視鏡のいずれも受診できません。(翌々年度には、改めてエックス線、内視鏡のいずれかを選択することができます。)

このページについてのお問い合わせ先

世田谷総合支所 経堂まちづくりセンター

電話番号03-3420-7197

ファクシミリ03-5477-7921

トップページへ戻る

このページのトップへ