[0]世田谷区 > くらしのガイド  > 子ども・教育  > 育児・子育て  > 親子の交流(おでかけひろば等)  > 子どもの近くで働くことができるワークスペースひろば型整備・運営事業者の募集について(平成31年度開設分)

子どもの近くで働くことができるワークスペースひろば型整備・運営事業者の募集について(平成31年度開設分)


更新日:平成31年3月1日

世田谷区では、「第2期世田谷区子ども計画(平成27年度〜36年度)」に基づき、未就学(主に0〜3歳)のお子さんと保護者が気軽に集い、交流や子育ての相談等ができる「おでかけひろば」の計画的な整備に努めています。

おでかけひろばの整備・運営を行う事業者を募集します。

おでかけひろばを区内で整備し、運営を行う事業者を募集します。選定された事業者には、区の補助制度が活用できます。

【募集期間】平成27年10月15日(木曜日)〜11月30日(月曜日)(必着)

所定の申請書を子ども家庭課子育て支援担当(区役所第1庁舎5階)へ電話予約の上、持参してください。

詳しくは、募集要項をご覧ください。

【補助上限額】(1)週3〜4日開設の場合、年額355万6千円、(2)週5日開設の場合、年額435万5千円、(3)週6〜7日開設の場合、年額515万4千円、(4)開設準備経費は、1か所につき100万円、(5)その他加算事業有

【選定方法】選定委員会により審査し、整備・運営事業者を選定します。

整備時期及び整備数

【整備時期】平成28年度中に開設が見込まれるもの

【整備数】主に玉川地域における、おでかけひろば4箇所程度

事業者募集説明会

おでかけひろば整備・運営事業者を募集するにあたり、以下のとおり説明会を実施します。

【日時】平成27年11月5日(木曜日)午後3時〜5時

【会場】子ども・子育て総合センター 3階研修室(世田谷区宮坂3−15−15)

【申し込み方法】平成27年10月28日(水曜日)までに電話またはFAXで子ども家庭課子育て支援担当まで予約してください。

おでかけひろば向け空き家・空き室情報等をお寄せください。

今後も計画的におでかけひろばを整備していくため、次年度以降も引き続き募集することを予定しています。

世田谷区では、区内にある空き家等の地域貢献活用を目的とした相談窓口を開設しています。

つきましては、おでかけひろばに活用できる物件についても情報提供をよろしくお願いします。

情報提供に関する詳細は、リンク先をご確認ください。

【おでかけひろばに適した物件】

1、スペース及び設備について

・ひろばのスペースは、おおむね10組の子育て親子が一度に利用しても差し支えのない程度以上の広さを確保できること。

・ひろばには、授乳コーナー、流し台、ベビーベッド、遊具その他乳幼児を連れて利用しても支障が生じないよう必要な設備を設置できること。

(補足)授乳コーナーは、親子が安心して授乳できるスペースが確保されていれば可

(補足)ベビーベッドそのものの設置が難しい場合は、乳幼児の安全が確保されていれば、子ども用布団等での対応も可

2、建築基準法に適合した建物であること。


このページについてのお問い合わせ先
子ども・若者部 子ども家庭課
電話番号 03-5432-2569
ファクシミリ 03-5432-3081


このページのトップへ

[0]世田谷区 >  くらしのガイド  > 子ども・教育  > 育児・子育て  > 親子の交流(おでかけひろば等)  > 子どもの近くで働くことができるワークスペースひろば型整備・運営事業者の募集について(平成31年度開設分)


[0]ホーム