[0]世田谷区 > くらしのガイド  > 住まい・街づくり・交通  > ユニバーサルデザイン  > 推進計画  > 世田谷区ユニバーサルデザイン推進計画(第2期)後期

世田谷区ユニバーサルデザイン推進計画(第2期)後期


更新日:平成31年4月1日

策定の趣旨

世田谷区では、ユニバーサルデザインの考え方に基づき、年齢、性別、国籍、能力等にかかわらず、できるだけ多くの人が利用しやすい生活環境をつくりだしていくために、平成19年に「世田谷区ユニバーサルデザイン推進条例」を制定し、その理念を具現化するために、平成21年に「世田谷区ユニバーサルデザイン推進計画」を策定しました。

このたび、平成27年に策定した「世田谷区ユニバーサルデザイン推進計画(第2期)」の前期計画(平成27年度から30年度)の終了にあわせて、前期4年間に実施してきた事業の実績、障害者差別解消法の施行、東京2020大会の開催に向けた社会のユニバーサルデザインへの関心の高まり、共生社会ホストタウンの登録、情報伝達技術の革新等の状況を踏まえ、後期4年間の計画である「世田谷区ユニバーサルデザイン推進計画 (第2期)後期」を策定しました。 

計画の内容

計画の詳細は、このページの下の添付ファイルをご覧ください。

冊子の閲覧・販売について

計画の冊子は、区政情報センター(世田谷区民会館内)、総合支所区政情報コーナー、図書館でご覧になれます。(平成31年4月1日より)

販売は、区政情報センター(世田谷区民会館内)、総合支所区政情報コーナーで行っております。(平成31年4月1日より)

定価 100円+税


このページについてのお問い合わせ先
都市整備政策部 都市デザイン課
電話番号 03-5432-2038
ファクシミリ 03-5432-3084


このページのトップへ

[0]世田谷区 >  くらしのガイド  > 住まい・街づくり・交通  > ユニバーサルデザイン  > 推進計画  > 世田谷区ユニバーサルデザイン推進計画(第2期)後期


[0]ホーム