[0]世田谷区 > くらしのガイド  > 住まい・街づくり・交通  > 交通  > 鉄道・開かずの踏切対策  > 駅舎デザインが決定しました。

駅舎デザインが決定しました。


更新日:令和元年6月5日

京王電鉄京王線の連続立体交差事業によって新しく整備される7駅(代田橋駅・明大前駅・下高井戸駅・桜上水駅・上北沢駅・芦花公園駅・千歳烏山駅)の駅舎の外観デザイン(案)について、まちづくり通信第17号にて皆さまからご意見、ご感想を募集いたしました。

募集には、71通のご応募があり、概ね好評なご意見をいただきました。ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。
 いただいた全てのご意見は、東京都、京王電鉄(株)に報告いたしました。

この度、皆さまのご意見を参考に京王電鉄(株)が検討の結果、駅舎デザインを決定いたしました。

今号では、決定したデザインとともに意見募集の集計結果をまとめましたので、お知らせいたします。

意見募集の結果

  1通で異なる数駅についてのご意見をいただいているものがあり、通数よりも意見件数が多くなっています。

駅舎デザイン決定までの流れ

  1. 駅舎デザインのアイデア募集(2017年9月1日〜9月30日)
  2. アイデアのとりまとめ
  3. 事業者への要望(2018年3月末)
  4. 事業者にて駅舎デザイン(案)作成
  5. 駅舎デザイン(案)に対する意見募集(2018年9月28日〜11月30日)
  6. 意見募集の結果を事業者へ報告(2019年1月末)
  7. 駅舎デザイン決定(2019年5月30日)


このページについてのお問い合わせ先
道路・交通政策部 交通政策課
電話番号 03-5432-2544
ファクシミリ 03-5432-3067


このページのトップへ

[0]世田谷区 >  くらしのガイド  > 住まい・街づくり・交通  > 交通  > 鉄道・開かずの踏切対策  > 駅舎デザインが決定しました。


[0]ホーム