こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

約700人の子どもたちがタスキをつなぐ~第8回世田谷子ども駅伝開催

更新日:平成30年12月19日

ページ番号:0163653

冬の曇天の空のもと、元気良く走り出すこどもたちの様子
寒さに負けず、勢いよくスタート
中学生から小学生へとタスキを渡す様子
中学生から小学生へタスキをつなぎます

12月16日(日曜日)、区立二子玉川緑地運動場で「第8回世田谷子ども駅伝」を開催しました。「小・中学生の部」に25チーム、「中学1・2年生の部」に37チーム、合計62チーム約700名の小・中学生が参加し、一所懸命に走り、タスキをつなぎました。

レース前には、カネボウ陸上競技部監督の高岡寿成(たかおかとしなり)さんが特別講師となり合同ウォーミングアップを行いました。

小・中学生の部では、地域、地元の小・中学校がチームをつくり、中学生~小学生~中学生とタスキをつなぎ、走り終えてその場で倒れ込む子も出るほど、誰もが懸命に走りました。また中学生の部では、区立中学校の部活を中心にチームが参加。大人顔負けのスピードでコースを駆け抜けました。

小・中学生の部に参加した中学生は、「走る前はすごく緊張した。沿道からチームメイトが応援してくれた声が聞こえたので、普段よりも早く走れたと思う。タスキをつなぐことができて良かった。」と感想を話してくれました。

河川敷をジョギングしたり、散歩をしていた人たちも思わず足を止め、小・中学生の力あふれる競走に見入っていました。

世田谷区はスポーツの基礎である「走る」ことを通じ、子どもの基礎体力の向上やスポーツの振興を図るとともに、「中学生東京駅伝」等を視野に、子どもの競技力の向上を図り、「スポーツの世田谷」をより一層推進することを目指しています。

このページについてのお問い合わせ先

スポーツ推進課

電話番号03-5432-2742

ファクシミリ03-5432-3080

トップページへ戻る

このページのトップへ