こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

環境とエネルギーについて家族みんなで楽しく体験・理解できるイベント「環境エネルギー・ラボ2018 inせたがや」を開催

更新日:平成30年7月23日

ページ番号:0161116

ワークショップに参加する子供の様子
牛乳パックで万華鏡づくりに挑戦♪
世田谷区たばこルール標語・マーク募集表彰式受賞者
「世田谷区たばこルール」標語・マーク
入選おめでとうございます!
第2会場の様子
第2会場でも様々な催しが行われました

7月21日(土曜日)・22日(日曜日)の2日間、未来を担う子どもたちに環境の大切さを知ってもらい、家庭や地域等で身近なことから環境づくりに取り組むきっかけとなるように、環境とエネルギーについて家族みんなで楽しく体験・理解できるイベント「環境エネルギー・ラボ2018 inせたがや」を三軒茶屋で開催しました。

第1会場の世田谷文化生活情報センター(太子堂4-1-1 キャロットタワー4・5階)では、牛乳パックを再利用した工作教室など、主に小学生を対象にした環境やエネルギーについて学べる56コマの多様なワークショップが開催され、家族連れなど多くの来場者で賑わいました。
 初日の 7月21日(土曜日)には、「環境にやさしい暮らしや自然保護」をテーマにした環境ポスターコンクールと平成30年10月に施行される区内全域の道路・公園を禁煙とする「世田谷たばこルール」を広く周知するための標語・マーク募集の入賞作品の展示と表彰式が行われました。環境ポスターコンクールでは、区内の小学生588点の応募の中から特選3点と入選27点が、「世田谷区たばこルール」の標語・マーク募集では、応募総数820点(標語部門736点、マーク部門49点、標語・マーク部門35点)の中から最優秀作品3点と優秀作品8点が選ばれ、それぞれ入選者の表彰と作品の展示が行われました。

第2会場の三軒茶屋ふれあい広場(太子堂2-17-1)では、省エネルギー・創エネルギー技術の展示やフードドライブ(未使用食品等の回収)などが行われたほか、打ち水で気温がどれだけ下がるかの実験も行われ、参加した子どもたちは、楽しみながら環境について学んでいました。

 

このページについてのお問い合わせ先

環境計画課

電話番号5432-2214

ファクシミリ5432-3062

トップページへ戻る

このページのトップへ