こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の観光、問い合わせ・よくある質問

移動式水素ステーションの開設セレモニーを開催しました

更新日:平成29年12月22日

ページ番号:0157442


 12月22日(金曜日)、区が水素社会の実現に向けて準備を進めてきた「移動式水素ステーション」の開設セレモニーを開設場所である世田谷清掃工場内駐車場で行いました。

 水素は高効率で低環境負荷のエネルギーであり、災害時等の活用も期待され、次代のエネルギーとして注目されています。区は平成29年4月に、燃料電池自動車(FCV)を公用車に導入するとともに、東京二十三区清掃一部事務組合が管理する世田谷清掃工場敷地内における、移動式水素ステーションの開設準備を進めてきました。 

 本日の開設セレモニーには区長、区議会副議長、運用事業者である合同会社日本移動式水素ステーションサービスの担当者等が出席。また、本年夏に実施した「水素で走る自動車ラッピングコンクール」の大賞デザインを考案した雅楽師の東儀秀樹さん・典親さん親子にもお越しいただき、FCVのデザインに込めた思いなどをお話いただきました。

 
 ※移動式水素ステーションの概要

(1)開設期間  平成29年12月25日(月曜日)から

(2)開設日  毎週月曜・水曜の午前10時~午後3時

(点検等による清掃工場の稼働停止期間及び年末年始は原則休業)

(3)場所   世田谷清掃工場内駐車場(大蔵1-1-1)

(4)事業者  合同会社 日本移動式水素ステーションサービス

(5)供給能力 1日5台程度 ※1台あたりの充填時間は3分程度

補填のデモを行いました
充填のデモを行いました
記念撮影
記念撮影
挨拶する東儀さん親子
挨拶する東儀さん親子


このページについてのお問い合わせ先

エネルギー施策推進課

電話番号03-5432-2273

ファクシミリ03-5432-3062

トップページへ戻る

このページのトップへ