こちらは東京都世田谷区のホームページです。音声で読み上げる、サイトマップ、携帯サイト、外国人の方へ、文字サイズを変える、標準、拡大、画面と文字の色を変える、白地に黒、黒地に白、青地に黄色、ふりがな、検索する言葉を入力、検索ボタン、検索の注意、もくじ、ホーム、くらしのガイド、お知らせ、イベント、施設、世田谷の魅力、問い合わせ・よくある質問

スポーツの秋を満喫!~区民スポーツまつり開催

更新日:平成29年10月17日

ページ番号:0156055

フェンシング体験の写真
フェンシング体験の写真
親子体操体験の写真
親子体操体験の写真

10月15日(日曜日)、世田谷区大蔵4丁目の区立総合運動場及び大蔵第二運動場で、「第53回区民スポーツまつり」が開催されました。

区民スポーツまつりは、小さな子どもから年配の方、障害のある方まで参加できる楽しいスポーツ体験の数々を通して、スポーツを身近に感じてもらうことを目的に、毎年秋に行われています。昭和39年、東京オリンピックが開催されたのを記念して同年から開催しているもので、今年で53回目を迎えました。

当日は雨が降り続くあいにくの天候のため予定のプログラムを変更し、屋内で体験できるスポーツのみの実施となりましたが、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会への気運の高まりとともに、会場内はどこも大いに賑わっていました。

卓球やフェンシング、空手、ビリヤードなど、15種類以上の種目を気軽に体験できる「スポーツ・レクリエーション体験コーナー」では、親子連れなどが各種目を行き来し、経験豊かなスタッフの指導を受けながら、様々なスポーツに挑戦していました。

また、「親子体操体験コーナー」では、子ども達は、かけっこや、ロープやフラフープを床に置いて作ったミニアスレチックなどに親と一緒に挑戦し、元気な笑い声を上げながら体を動かすことを楽しんでいました。参加した母親は、「普段あまり運動をしないので、子どもと一緒に体を動かせて楽しかった。」と話しました。

会場にはさらに、キネシオテーピング体験や骨年齢測定などが行える「健康づくりコーナー」といったコーナーも用意され、訪れた人たちは、様々なコーナーで思い思いのスポーツを楽しみ、心地よい汗を流していました。

昨年もイベントに参加したという親子連れの父親は、「天気が悪かったのは残念だが、普段なかなか経験できないスポーツができるのを楽しみにしているので、また来年も子どもと一緒に参加したい。」と話していました。また、「サッカーアトラクション」に参加した小学2年生の女の子は、「ちゃんとしたボールを蹴ったのははじめて。意外と難しかったけど、ゴールに入れることができてよかった。ほかのスポーツも色々やってみたい。」と話してくれました。

このページについてのお問い合わせ先

世田谷区スポーツ振興財団

電話番号03-3417-2811

ファクシミリ03-3417-2813

トップページへ戻る

このページのトップへ